クリエイティブライフハック

写真とオンラインメディアの話をしよう。ブログ、ソーシャルメディア、オウンドメディア、ホームページ、ハンドメイドマーケット、Etsy、minne、Creema、iichi…

オンラインメディア

アメーバブログ(ameblo)Googleウェブマスターツール(サーチコンソール)登録方法

投稿日:2014/10/17 更新日:

アメーバブログ検索上位対策

検索に出てこない?
アメーバブログ(アメブロ)の検索上位表示のための作業ってどうしたらいいの?
アメブロってSEOできるの?
という人もたくさんいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

検索エンジン対策(SEO)を助けてくれるツール、Google ウェブマスターツール(Google サーチコンソール)がアメーバブログ(アメブロ)でも設定できるようになりました。

まず、Google ウェブマスターツール(サーチコンソール)を使ったことない人にはその必要性がよくわからないと思いますので説明します。

アメブロスタッフブログでも登録方法が紹介されていますが、ウェブマスターツール(サーチコンソール)に登録したことがない人にはわかりにくい部分があるので、付け加えて説明しています。

ウェブマスター ツール(サーチコンソール)とは

サービスの名称がウェブマスターツールからサーチコンソールに変わりました。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。自分のサイトが Google 検索結果に表示されるようにするために Search Console に登録する必要はありませんが、登録していただくとサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

引用:Search Console とは

いきなり公式ページから引用しましたが、簡単に言うと「Google検索エンジンから見て自分のブログ記事ってどう見えてるの?」
というのを調べて対策を考えるためのツールです。

「Google的にそれダメだよ」的なことも教えてくれたりするのでサイト運営者にとっては欠かすことはできないツールだと思います。
また、自分が書いた記事の何がいけないのか、なんで検索順位が低いのか、なんで検索順位が高いのに読まれてないのかなど、いろいろ考えるヒントをくれる大切なツールです。

具体的には、

  • インデックス状況(Googleに記事がどれくらい認識されていて登録されているか)
  • 検索クエリ(どんな検索キーワードに需要があるのか)
  • Googleからのメッセージ(エラーメッセージやガイドライン違反のお知らせなど)
  • サイトのセキュリティ問題の確認

などなど、他にもウェブマスターにとって必須のツールが揃ってます。

ぜひ、登録してください。

Google ウェブマスターツール(サーチコンソール)への登録

サイトの追加

まずはウェブマスターツール(サーチコンソール)にサイトを追加しましょう。

icon-arrow-circle-right Google ウェブマスターツール(サーチコンソール)

ウェブマスターツール(サーチコンソール)

URL追加

サイト所有権の確認

追加したサイト(アメーバブログ)の所有権確認をします。
「おすすめの方法」ではなく「別の方法」で設定するのでタブを切り替えてください。

所有権の確認

4つの方法のうちの一番上「HTML タグ」を選択してください。

所有権の確認HTMLタグ

メタタグが表示されますので、そこに書かれている content 内の長い文字列をクリップボードにコピーしたら今度はアメーバブログの設定に移ります。

再びメタタグのページに戻るのでブラウザは閉じないでください。

所有権の確認 content

アメーバブログの管理画面から
「設定・管理」>「外部サービス連携」を選択する。

設定・管理|Ameba

ウェブマスターツールの設定に切り替える。

SNS連携|Ameba  アメーバ

先程クリップボードにコピーした文字列を貼り付けて設定ボタンをクリック。

ウェブマスターツールの設定|Ameba  アメーバ

もう一度、Google ウェブマスターツール(サーチコンソール)の方に戻って、確認ボタンをクリックしてください。
「所有権が確認されました。」
と表示されていれば成功です。

サイトマップの登録

ウェブマスターツール(サーチコンソール)にサイトを追加するだけでは意味がありません。
ブログにどれほど良い内容の記事を書いてもGoogleがその記事の存在を知らなければ当然、検索結果に出てきません。
Googleに記事の存在を知らせて登録してもらえるようにお願いするのがサイトマップの登録です。

ウェブマスターツールのメニュー「クロール」>「サイトマップ」のページからサイトマップを追加します。

ウェブマスター ツール   サイトマップ

が、残念ながらアメーバブログでは個別ブログ毎にサイトマップを送信することはできないようです。
RSSだけでも登録できれば良いのにそれもできないようです。

救われるのは、アメーバブログが PubSubHubbub に対応していると言うことです。
PubSubHubbub というのは、投稿した記事が素早く Google に登録されるようになる仕組みです。

しばらく使ってみてまたご報告します。

icon-arrow-circle-right Googleに検索表示されない?投稿記事の登録作業しました?

Google Analytics と ウェブマスターツール(サーチコンソール)の関連づけ

ウェブマスターツール(サーチコンソール)はまだ知らなかった人も Google Analytics はご存じかもしれません。
既にアメーバブログでも設定して活用している人がいるのではないでしょうか?
Google Analytics のトラッキングコードをアメーバブログのフリープラグインに追加するだけなので難しくはありません。

今回、ウェブマスターツール(サーチコンソール)でアメーバブログを登録した人は、Google Analytics とウェブマスターツール(サーチコンソール)を関連づけしておくことをオススメします。

既に正しくウェブマスターツール(サーチコンソール)への登録が完了していれば、その方法も簡単です。

アナリティクスの設定ページを開く

  1. Google Analytics の「アナリティクスの設定」ページを開く。
  2. 登録したアメーバブログの「プロパティ設定」を開く。
  3. 1番下に「ウェブマスターツールの設定」というのがありますので「編集」をクリック。
  4. どのサイトを関連づけるかをラジオボタンで選択する。間違わないように要注意!
  5. 保存ボタンをクリック。

これでアメーバブログの Google Analytics とウェブマスターツール(サーチコンソール)が関連づけされました。

今日も元気に楽しく♪

アメブロ関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-オンラインメディア
-, , ,

キーワードツールの決定版『Pandora2』

もしほんの少しの時間と労力でライバルが稼いでるキーワード商品一覧のぞき見ることが出来てしまうなら...

過去infotopで1日1000万円売り上げ、売れすぎて販売中止となった禁断ツールが大幅なバージョアップ。どんなインターネットビジネスユーザーでも欲しくなるであろう20以上の機能を備えたものすごいツールです。

icon-arrow-circle-right キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
写真とオンラインメディアの話が大好きです。ワードプレス、インスタグラム、ピンタレストの活用方法、初心者ハンドメイド作家さん向けの商品写真の撮り方、編集方法、オンラインメディア活用などをセミナー講師としてお伝えしています。 I Love Fujifilm X-E2
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2016 AllRights Reserved.