クリエイティブライフハック

写真とオンラインメディアの話をしよう。ブログ、ソーシャルメディア、オウンドメディア、ホームページ、ハンドメイドマーケット、Etsy、minne、Creema、iichi…

写真とカメラ

富士フィルム X-E2|ファームウェアVer.4.00アップデート後に変更しておきたい設定。

投稿日:2016/02/04 更新日:

富士フィルム X-E2 のファームウェアがバージョン4にアップデートされるというお話しを書きました。

そして本日、約束どおり富士フィルムからアップデートの公開がありました。もうダウンロードして更新しましたか?わたしは先程アップデート完了しました。カメラ本体のファームウェアアップデート方法は「富士フィルム X-E2 ファームウェア更新方法。初めてでも簡単!」に書いてますので、わからない方は参考にしてください。

アップデートは難しくありません。5分程度でできてしまいます。

アップデート後の設定

さて、既にアップデートを終えている人への記事です。アップデート後、操作性がいくつか変更されていることに気付きます。

動画撮影

X-E2で動画撮影はしていましたか?あまり動画撮影が得意ではなかったX-E2ですが、今回のファームウェアアップデートで動画撮影機能が向上しています。ぜひチャレンジしていただきたい。

動画フレームレート選択

動画のフレームレートは以前は60fpsと30fpsのみでした。それに加えて50fps、25fps、24fpsのフレームレートを選択できるようになっています。

動画フレームレート選択

フレームレートを変更すると動画がどう違うのかは実際に撮ってみるのが1番です。後日サンプルを撮ってきます。

動画撮ってみたくなりました?アップデートしたら試しに撮ってみてください。動画ボタンがどこにあるかわかりますか?液晶の左にある[DRIVE]ボタンの中を探しても見つかりませんよ!

そうなんです。X-E2の動画撮影っていちいち[DRIVE]ボタンの撮影モードを変更するのが面倒でした。アップデートして[DRIVE]ボタンの中の動画モードが消えたらどうやって動画を撮るの?

[Fn]ボタンが動画ボタンに変わったんです。[Fn]ボタンの場所はわかりますか?シャッターボタンの右の黒いやつですよ。もともとワイヤレス通信ボタンとして使っていたと思います。それが動画撮影ボタンになりました。

[Fn]ボタンを押すとすぐに動画撮影がはじまって、もう1度押すと撮影が止まります。便利です。助かります。というか初めからそうしておいてくださいって思います。

ワイヤレス通信ボタンの設定

ワイヤレス通信の設定はどうしたらいい?いちいちメニューボタンからたぐっていくのではたまりません。そこで、普段使っていないボタンにワイヤレス通信を設定します。

わたしは液晶右の1番下[Fn2]にワイヤレス通信を設定しました。方法は簡単。[Fn2]を長押しすると設定する機能を選択する画面がでるのでワイヤレス通信を選択すればOKです。

動画フレームレート選択ボタン

話が前後しますが動画のフレームレートを変えるのにメニューをたどるのもこれまた面倒です。簡単にたどり着けるようにカスタマイズしておきましょう。といってもファンクションボタン7つのうち、もう替えられそうなボタンがありません。

しかたがないのでクイックメニューのどれかを変更することにしました。どのボタンが使いそうにないですか?

クイックメニューの中にフラッシュモード切替ボタンがあります。これはメニューボタンの右にあるボタンで設定できます。だからクイックメニューには必要ありません。そこを動画フレームレート選択ボタンに設定しました。

クイックメニューの変更方法

メニューボタンからセットアップを開く。青い[2]の方ね。その一番上に[操作ボタン/ダイヤル設定]というのがあるので選択して決定。

セットアップ

その中の[クイックメニュー登録/編集]を選択して決定。

クイックメニュー

クイックメニューを選ぶ画面になるので、フラッシュモード設定のところを「動画モード」に変更。

動画モード

これで動画モード変更が楽になります。ちなみに動画モードはフレームレート変更のことです。

MACROボタン

今回のアップデートではオートマクロ機能が追加されました。MACROボタンはもう必要ないんです。ではMACROボタンはどうなったか。

AFモード設定ボタンに変わりました。覚えておいてね!小さな雑貨とかアクセサリーとかのハンドメイド作品はマクロ撮影が多くなるでしょ?いちいちMACROボタンを押さなくても良くなったので嬉しいですよね。

ちなみに、AFモードは「シングルポイント」に設定してます。

電子シャッター設定

電子シャッター機能も追加されました。これも嬉しいですよね。せっかく明るいレンズ XF35mmF1.4 を持ってるのに使い切れてなかった撮影シーンがありますよね。電子シャッターで 1/32000 まで使えると幅がグンと広がります。

これも始めに設定しておきましょう。

メニューボタンを押して、撮影メニューの[5]の所に[シャッター方式]という項目があります。これまでの方式は「MS メカニカルシャッター」。「ES 電子シャッター」という選択肢もありますが電子シャッター時はフラッシュが使えません。[MS メカニカル+ES 電子]を選んでおくのが良さそうです。

以上、X-E2のファームウェアをver.4.00にアップデートした後に観ておいた方が良い設定を書きました。これまでファームウェアをアップデートしたことがないという人もぜひチャレンジしてみてください。

X-E2 ファームウェア Ver.4.00 はこちらからダウンロードできます。
icon-arrow-circle-right X-E2のファームウエア(カメラ内部のソフトウエア)の更新

今日も元気に楽しく♪

おすすめ記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-写真とカメラ
-, , , , ,

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
写真とオンラインメディアの話が大好きです。ワードプレス、インスタグラム、ピンタレストの活用方法、初心者ハンドメイド作家さん向けの商品写真の撮り方、編集方法、オンラインメディア活用などをセミナー講師としてお伝えしています。 I Love Fujifilm X-E2
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2016 AllRights Reserved.