暮らしに役立つ写真活用のヒントとアイデア。インスタグラム、ブログ、編集...デジタルカメラと写真を楽しむためのブログ。

フォトクリエイティブ|写真のある暮らし

パーソナルブログ

年末掃除中に段ボール3箱届いた。仕入れ?違うよ!

投稿日:2015/12/14 更新日:

仕入れではありません。

大量の食材。買ってきた。仕入れ?
ではない。

並んでいる物を見ていると共通点が浮かんでくる物もあるだろう。鏡餅も見えてるのでじらさずにさっさと答えておく。お正月準備のお買い物。気がつくともう今年もあと半月ほどで終わる。

先日から大掃除もスタートしている。もう大掃除?と言われたけれど我が家は例年ならば11月から大掃除が始まる。今年は異例の遅さということになる。

遅いと言えば今年の紅葉はとても遅かったようだ。要因の1つがエルニーニョ?太平洋東側南米ペルー沖で発生する現象。それが今年はとても強力なのだそうだ。この3日ほどもとても暖かかった。

おかげで大掃除もやりやすい。いつもお世話になっているベランダ様を毎年年末には感謝を込めてスポンジで磨いている。今年は全く苦にならない。汗が流れるほどの暖かさだった。

濡れぞうきんとカラ拭きタオルを両手に持ちながらの窓ふきも楽しい。こんなことなら毎年エルニーニョカモンと言いたいところだが、そうも言っていられない。暖冬とともに降水量の増加ももたらすそうなのだ。

先日も雨風が激しかった。神戸ルミナリエの電飾装置が強風で倒れたそうで、これを機にやめようといった話が出ているとか。まぁ止めようというのは毎年耳にしている気もするけれど。

冬の降水量が増えるということは北の方や日本海側では大雪が心配にもなる。今年の正月3日だっただろうか、京都にも大雪が降った。珍しく公園に行き息子と一緒に雪だるまを作った。

アナ雪のオラフを作ったつもりだったが息子には「鬼」と言われた。どうも彫刻センスはない。

そういう息子は手が冷たいからといって何もしようとしない。何しに来たんだ?と自分だけで楽しんでいたことに気付く。ありがちなパターンだ。「お父さんが楽しそうに遊んでるのを見てるのがおもしろいわ」とのたまう。

窓ふき床ふきベランダ掃除風呂掃除。暖かい中どんどんはかどるわけだが、なかなかはかどらない場所がある。仕事部屋。ここだけは毎年手こずっている。このままにしておきたいという思いが強いのだろうか?

「面倒なだけだ」

隣から聞こえてくる。はいその通り。話の雲行きが怪しくなってきたので正月の食材の話に戻す。

早煮昆布

早煮こんぶ。これは昆布巻きに使う。毎年作っている鹿児島風昆布巻き。なかの具にはサバを使う。サバは早めに入手にないと年末ぎりぎりになると品切れしていることが多い。

サバはゴマサバとマサバがあるが、この時期はマサバの方。長崎産のマサバを手に入れたい。近くのスーパーに探しに行ったが外国産しか置いていなかった。他の店に行こう。

丹波の黒豆

丹波黒豆。毎年黒豆も煮ている。今年は鉄鍋がないのでどうしたものだか。大納言小豆はもちろんおぜんざい用だ。

写真には写っていないがロースハムの塊が3つある。ホワイトロースハムは切ってすぐよりも切ってしばらく冷蔵庫に置いておくとなぜか旨くなる。冷蔵庫を開けるたびにロースハムの塊が目に飛び込んでくる。しかし相方の監視が厳しいぞ!

待てるか?

今日も元気に楽しく♪

プロフィール

 ひつじさん
写真は音を奏でるだろうか。そんな事を考えながら写真を撮っています。フォトクリエイターデジタル写真講座 講師ビジネス著作権検定 上級フォトマスター検定1級|より多くの人がカメラと写真を楽しめるように、文章、写真、映像、音声コンテンツを発信しています。  共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)  詳しいプロフィール
 Facebook  Instagram RSS Feedly

-パーソナルブログ
-, , ,

Copyright© フォトクリエイティブ|写真のある暮らし , 2018 All Rights Reserved.