これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いていきます。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。インスタグラムとWordPressのお話もあり。

ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

© 2000 Hatamoto Shinichi

蹴上

ミラーレス一眼カメラの買い方

ミラーレス一眼カメラ購入はボディ単体かレンズセットか?

2019/04/02

レンズセットはおすすめしません

始めから答えを書いてしまいますが、レンズセットはオススメしません。セットで付いているレンズの用途や特質を理解しているのであれば大丈夫ですが、カメラ初心者さんには難しそうです。

撮るモノが違えばレンズも異なります。交換する必要があります。だからこそのレンズ交換式カメラです。撮るモノが決まっていない場合どのレンズが必要なのかは決まりません。

なぜレンズセットで販売されているのでしょう?
お店の人はお客様が何を撮るのか知っているのでしょうか?

そんなはずはありません。
レンズセットはお客様のためではなくお店側の都合です。

まず、何をどう撮りたいのか考えましょう。そして自分の撮影スタイルに合う使いやすい操作しやすいカメラ本体を決めましょう。

そして必要なレンズを考えましょう。超望遠ズーム必要なのですか?ズームレンズ2本もどう使うのですか?

レンズセットは日常的に1番よく使うレンズがセット販売されていません。結局もう1本買うかお金がなくてカメラをやめるかの選択になりがちです。

ズームレンズは初心者には難易度が高い

1番良く使うレンズは何を1番撮るかで変わります。日常的に使いやすいレンズというのはあります。それはズームできないレンズです。

カメラを始めた頃というのは、シャッターボタンを押す際に設定項目は少なくしたいはずです。ズームというのは便利ですが初心者にとっては難易度が高いものです。

ズーミングというとても難しい作業が増えてしまうからです。

1本目はズームできないレンズを選ぼう

ズームできないレンズ。それが日常的に使いやすいレンズです。まず1本目のレンズはズームできないレンズを選ぶことをおすすめします。

それで撮れないものが出てきたときに他のレンズも検討すれば良いでしょう。

ズームレンズでなければいろんな写真が撮れないと思いますか?

「写ルンです」というカメラをご存じでしょうか?ズームできないカメラですが日常的なものなら不満なくいろんな写真を撮ることができます。

ハタモト
もっとこう撮りたい、あんな写真を撮りたい。。。と思い始めた頃に2本目のレンズを考えましょう。続いてカメラを購入する時に確認しておきたい支払方法と保険のお話です。
購入時の確認ポイント
購入時の確認ポイント

購入するカメラ本体と1本目のレンズが決まり、購入するお店も決めました。ついにはじめてのデジタル一眼カメラ購入です。ドキがムネムネしますね。 支払方法と保険 支払方法として一括支払いか分割払いか。保険は ...

続きを見る

ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いていきます。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。

ミラーレス一眼カメラの選び方 ミラーレス一眼カメラの買い方 ミラーレス一眼カメラの使い方

About me

ハタモトシンイチ
ハタモトシンイチ日常フォトクリエイター|京都のフォトスタジオで「 ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に役立つ使い方体験 個人レッスン 」開催|「 はじめての教室用ホームページ作成ワークショップ|個人レッスン 」開催|FUJIFILM Xユーザーが900人以上集まる写真グループ FUJIFILM X ギャラリー を運営
ビジネス著作権検定 上級|フォトマスター検定1級
著書: Pinterestビジネス講座 (翔泳社出版)共著
詳しいプロフィール

-ミラーレス一眼カメラの買い方
-, , , ,