愛情まであとひと手間

豚肉ナスピーマンの炒め物。ささっと手早く。手抜きって言わないでね。

投稿日:2016/03/07 更新日:

このところ暖かい日が続いています。冷蔵庫の上で発芽を待っていたトマトの種。根が出て芽が出て暖かい光を欲しているようだったのでベランダに出しました。

おうちごはんは「豚肉ナスピーマンの炒め物」です。

豚ナスピーマン炒め

連日、世界卓球団体戦2016を観るためにおうちごはんもささっと素早くできるものになる。ピーマンもナスもさくさくっと切るだけ。豚肉なんて切りもしない。フライパンに投げ込んでから菜箸と木べらを使って裂きながら細かくする。手抜きだね。まったく。まぁいいじゃないですか。

ところで菜箸ってどれくらいで買い換えてる?ずっと使ってると右と左で長さが違ってきたりする。菜箸に右と左があるわけでもないけど。長さが違ってくるとやはり不安定で使いにくくなってくる。使いにくくなってくるけれど持ち手としてはしっくりしてきていいハンドリングになる。

難しいところだ。

炒め物に欠かせない道具が「木べら」。さっきも書いたとおりお肉を包丁で切らずにフライパンの中で細かく裂く時にちょうどいい。まぁ普通は包丁で切るんだろうけど。

今日も元気に楽しく♪

プロフィール

ハタモトシンイチ

フォトクリエイター

ハタモト シンイチ

何げない日常の1コマをカメラで切り取っています。
ブルーキャットデザインスタヂオ代表【飾る写真 制作】
セミナー講師【デジタルカメラ写真講座】
ビジネス著作権検定 上級フォトマスター検定1級|より多くの人がカメラと写真を楽しめるように、文章、写真、映像、音声コンテンツを発信しています。
 共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)
icon-instagram Instagram icon-facebook-square Facebook icon-twitter-square Twitter icon-rss-square RSS Feed
icon-camera フォトクリエイティブ教室
icon-desktop ブルーキャットデザインスタヂオ
 詳しいプロフィール


開催リクエスト受付中の講座

 デジタルカメラ講座|撮影モードダイヤル[A,S,P]の使い分け体験
AUTO以外の撮影モードを習得することで失敗写真も減り、写真の幅が一気に広がります!それぞれの撮影モードの意味と使い方をお伝えします。