デジタル写真教室|デジタルカメラとデジタル写真を楽しむ方法!

デジタル写真教室|ミラーレス一眼カメラ、インスタグラム、ワードプレスブログ、Lightroom写真編集[大阪・京都・東京]

初心者出品マニュアル

ハンドメイド販売攻略

ココナラハンドメイド作家が初めて出品する時に知っておきたい項目まとめ

更新日:

ココナラハンドメイド初心者出品マニュアル

ココナラハンドメイドがオープン

ココナラハンドメイドオープン

ハンドメイドマーケットにココナラが参戦!最大のメリットとは?」に書いていたココナラハンドメイドですが、3月23日オープンしました。今年1月26日から作家募集が開始されて3月8日に公開予定となっていましたが、少し遅れて23日の正式オープンとなったようです。

事前に作家登録及び出品するとスタッフのおすすめにセレクトされたり目立つことができるので急いで出品した作家さんも多かったかもしれません。公開時に既に8,000点ほどのアイテムが登録されていたように思います。ネットのハンドメイドマーケットは出品数の多さが重要要素でもあるだけに「遅れまい」ということでしょうか。

各種ハンドメイドマーケットは出品条件や手数料など規約がそれぞれ異なります。初めてココナラハンドメイドに出品する時に知っておきたい項目をまとめてみました。ココナラハンドメイドは、まだ始まったばかりなので利用規約や出品条件などはこれから変わっていく可能性もありますが2017年3月27日時点の情報です。

作家登録に関する項目

ココナラハンドメイドの作家登録にはメールアドレスが必要ですが、フェイスブックの個人アカウントメール「xxxx@facebook.com」でも登録できるようです。※確認はしていません。

数字・数値に関する項目

出品価格

ココナラハンドメイド出品の最低価格は500円。そして最高50万円まで設定可能になっています。(minneの最低販売価格300円からになっていますね。最高価格は同じです。)
送料は0円から5万円まで設定できます。10個まで配送の設定ができます。
1つの出品にオプションとして登録できるのは3つまで。その際の購入オプション金額は0円から10万円まで設定することが可能です。「名入れ」など簡単なセミーオーダー的な対応もできそうです。

出品登録数

作品の登録数に上限はありませんが、1つの出品の在庫数は1,000個までという制限があります。(これはminneと同じですね。)

手数料

手数料として「作品価格 + 購入オプション価格」の10%(税抜)が発生します。(これもminneと同じです。)

売上振込

売上残高の合計が1,000円以上になると振込の依頼が可能になります。振込手数料は160円ですが、振込依頼金額が3,000円以上の場合は振込手数料が無料になります。(minneの振込手数料は172円。)

登録できる作品の画像

1つの出品で登録できる画像の枚数は5枚まで。画像の容量は1枚あたり5MB以下。対応する画像形式は「jpeg」「png」「gif」「bmp」の4種類です。

出品タイトル表示文字数

スマホで見たとき、ホームのスタッフのおすすめ、カテゴリー一覧、検索では22文字表示されるようですが、

文字数

新着では4文字しか表示されません。商品写真が重要になりそうです。

新着

出品後の削除

1度出品した作品は削除することができないようです。掲載を控えたい場合は、公開設定で「公開しない」という選択肢も用意されています。販売しないが展示だけしておきたい場合には、販売設定で「販売しない」という設定も可能です。

購入者とのコミュニケーションサポート

購入オプションで、購入者と作家で情報のやり取りが必要になる場合があります。その際に利用できるのが「トークルーム」機能。ここが購入者と販売作家の2人だけが見ることができる非公開のページです。購入作品に必要になる文章や画像などの追加データをやり取りしたり、オーダー内容を伝えるために利用。作品に名前やロゴマークを入れるカスタマイズ購入オプションを提供することが可能になりそうです。

作家登録がまだな方はどうぞ!

 35万人のユーザーさんに自分のハンドメイド作品を公開できる、【ココナラハンドメイド】
今なら販売手数料0円キャンペーン実施中!

まとめ

あおネコ
ユーザー層を考えるとスマホで見られることを想定する必要があります。商品の文字数はかなり制限されます。となると商品写真を目にとめてもらうために何をするか、どう撮るか、何を撮るかというのは重要課題になりますね。またスマホでのファーストビューからのファーストアクションが何になるのか自分で実際に購入するつもりで触れてみることも大切かもしれません。

関連記事

 ココナラハンドメイドがオープン!出店メリットは?
 ハンドメイド販売サイト比較。個人作家の手作り作品が売れる人気マーケットプレイス。
 ハンドメイド販売サイト「minne(ミンネ)」のライバル登場!?アマゾンも手作り雑貨販売。
 ハンドメイド作家のブログに独自ドメインは必要なのか?
 ハンドメイド販売

Copyright© デジタル写真教室|デジタルカメラとデジタル写真を楽しむ方法! , 2017 All Rights Reserved.