愛情まであとひと手間

カラフルピーマン炒め。ピーマンじゃなくてパプリカですけど。

投稿日:2016/03/17 更新日:

カラフルピーマン

カラフルピーマン炒め

カラフルピーマン炒め

カラフルピーマン炒め。と書いたけど緑のもの以外はピーマンではなくパプリカ。スーパーでは韓国産のパプリカをよく見かける。国産より大きい。よく育つのかな?カラフルな果実の色からして暖かいところで作られていると思ってたんですけど、一大生産地はハンガリーなのだそうだ。

ハンガリーではパプリカを使った料理が多いらしい。ウィキペディアで調べたんですけどね。Googleでパプリカを検索してみると、2006年の日本のアニメーション映画「パプリカ」が一番上に現れた。

10年前のアニメ。ちょっと気になったので書いておく。

カラフルピーマン

カラフルピーマン

大きくてカラフル。育て甲斐のありそうな野菜なのでベランダで育ててみたいと毎年思う。まだチャレンジしたことはない。実が大きいだけにベランダでは狭すぎるかなとためらってしまう。ミニパプリカってあるのかな?

最近は、いろんな野菜のミニ種がある。ミニトマトもそうだ。もっと小さいマイクロトマトもある。今年はベランダで小さなトマト3種類を育てている。お時間あるときにでも栽培課程をウォッチプリーズ。

icon-arrow-circle-right 種から育てるトマト|ベランダ菜園

で、ミニパプリカ。やはりあるんですね。以前マイクロトマトの種を購入した藤田種子さんところでも販売しているようです。

苗から育てるならタキイ種苗さんが新発売してました。レッド、イエロー、オレンジの3色セット。既に売り切れになってますけどね。気付くのが遅かった。また見つけたら挑戦してみようかな。

カラフルピーマン炒め

そのカラフルピーマンを今回は炒め物にしました。レシピは... 必要ないですよね。切って炒めるだけだから。味つけ? 塩でいいんじゃないですか?(ちょっと投げやりに...)ひとつまみ程度。小さなひとつまみですよ。

カラフル感を残したいので塩が一番合うのではないでしょうか。

切るだけ!塩だけ!炒めるだけ!

おとうさんも簡単にできますよね。
ぜひお試しを。

ひと手間かけるなら、ここにジャガイモいれるのもアリ。ポテトフライ型に切ってレンジで軽めにチン(チンてもう言わない?)したジャガイモを一緒に炒めるのもおすすめ。

カラフルピーマンを炒めていると息子が一言。

甘いのがパプリカで苦いのがピーマン!

自慢げに。

まぁ基本的にそうなんです。けど最近のピーマンは甘くなってません?
あの、にが〜〜いピーマンが懐かしい。
そう思うことはありませんか?

今日も元気に楽しく♪

プロフィール

ハタモトシンイチ

フォトクリエイター

ハタモト シンイチ

何げない日常の1コマをカメラで切り取っています。
ブルーキャットデザインスタヂオ代表【飾る写真 制作】
セミナー講師【デジタルカメラ写真講座】
ビジネス著作権検定 上級フォトマスター検定1級|より多くの人がカメラと写真を楽しめるように、文章、写真、映像、音声コンテンツを発信しています。
 共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)
icon-instagram Instagram icon-facebook-square Facebook icon-twitter-square Twitter icon-rss-square RSS Feed
icon-camera フォトクリエイティブ教室
icon-desktop ブルーキャットデザインスタヂオ
 詳しいプロフィール


開催リクエスト受付中の講座

 デジタルカメラ講座|撮影モードダイヤル[A,S,P]の使い分け体験
AUTO以外の撮影モードを習得することで失敗写真も減り、写真の幅が一気に広がります!それぞれの撮影モードの意味と使い方をお伝えします。