これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いていきます。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。インスタグラムとWordPressのお話もあり。

ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

© 2000 Hatamoto Shinichi

教室用ホームページの作り方

検索キーワードからお客様の声のヒントが見つかる。

2014/12/02

「お客様の声」を、お客様を呼び寄せるために使ってませんか?

ブログやWebサイトに「お客様の声」を掲載しているのを見かけることがある。確かに、実際に利用した人の意見があると信頼度が増すのかもしれません。

しかし、それで信頼度が増すのはブログやWebサイトが既に信頼されている場合ではないかと思う。怪しげなサイトや無料ブログに「お客様の声」とあっても「自分で書いてるんでしょ!」となるのが顧客目線というものではないでしょうか。

ではどうすれば?

ブログやWebサイトの信頼度を上げてください。

と言われてもそう簡単にはいかない。
「信頼度が無いからお客様の声を掲載してるんです。」
と言われてしまいそうです。

やはりそうなんですか ^_^;

「お客様の声」を、お客様の声に応えるために使いましょう!

せっかくの貴重なご意見です。
「お客様の声」に応えていきましょう。

.......

どうしました?

「実はお客様の声が集められないので自分で書いてるんです...」

はい、わかってます。
みんな知ってます。

でも本当に「お客様の声」を集められないのでしょうか?

検索キーワードは「お客様の声」

あなたを必要としているお客様は、GoogleYahoo!Bingなど検索エンジンの検索ボックスを使って、お問い合わせをしてくれている。
ただ、メールフォームを使ってないだけ。
ただそれだけです。
そのお問い合わせ内容は文章ではなくキーワードですが、そのほうが文章以上にお客様の困り事が明解な場合もあります。
また、困り事の傾向を分析することも容易です。

ブログ月間10万PVあったとして、検索からの流入が70%だとしたら、毎月約7万人の声を集めていることになります。
毎日約2,000人の声です。
問い合わせがぜんぜん来ないと嘆いてる場合ではありません。
アンケート等で集めようとするとどれくらいのコストになるでしょうか。

検索キーワードを分析していない?

それは、お客様の声を無視しているのと同じなのかもしれません。

お客様は、常に思いを伝えようとしています。
その声を拾ってあげてください。
その声を聴いてあげてください。

その声に応え続けていくことで、信頼度が上がっていくのではないでしょうか。
「自分メディアを育てる」とは、そういうことなのです。

検索キーワードに関する記事

icon-arrow-right Googleに検索表示されない?投稿記事の登録作業しました?
icon-arrow-right アメーバブログのGoogleウェブマスターツール登録方法
icon-arrow-right 9月4日頃にGoogle検索アルゴリズムのメジャーアップデートがあったとかなかったとか…

今日も元気に楽しく♪

ミラーレス一眼をはじめる頃に読むブログ

カメラを選ぶ時、買う時、使い始めた頃にぶつかる壁。さらっと乗り越えましょう!

これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いています。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。  ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

About me

ハタモトシンイチ
ハタモトシンイチ日常フォトクリエイター|京都のフォトスタジオで「 ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に役立つ使い方体験 個人レッスン 」開催|「 はじめての教室用ホームページ作成ワークショップ|個人レッスン 」開催|FUJIFILM Xユーザーが900人以上集まる写真グループ FUJIFILM X ギャラリー を運営
ビジネス著作権検定 上級|フォトマスター検定1級
著書: Pinterestビジネス講座 (翔泳社出版)共著
詳しいプロフィール

-教室用ホームページの作り方
-,