ベランダ野菜を獲りたい撮りたい

今シーズン初収穫のトマトたち。

投稿日:2015/06/21 更新日:

トマトの収穫

雨の季節です。そしてトマトの色づき始める季節でもあります。トマトは熟してくると水のやり過ぎや降りかかった雨でパカッと実が割れてしまいます。房の先まで熟すのを待っていると上の方の熟した実がどんどん割れてしまうことがあります。

というわけで、今シーズン初のトマト収穫です。

今シーズン初収穫のトマト各種

シュガープラム、かんたんルビーノ、スイートミニイエローの三種とも採れました。本日のお昼のサラダになることでしょう。

ミニイエローはかなり実の数が多めに育ってます。鈴なりミニトマトになりました。

色づき始める鈴なりトマト

昨年もミニイエローは栽培したのですが、収穫少なかったので今回はリベンジです。何が違うかは肥料と水のやり方です。

黄色いブドウではありませんよ

これは、黄色いブドウではありません。黄色いトマトのグラデーションもなかなかキレイで良いですね。

マイクロトマトの支柱立て

さて、マイクロトマトはどうなったかというと、背が高くなってきました。風邪が強いシーズンが近づいてるので早めに支柱を立てます。

支柱を立てたマイクロトマト

マイクロトマトの種は、30粒だったのですが、ここまで残ったのは7株です。23%です。思ってたより多く残りました。ここからさらに減らしていくかは成長を見ながら考えます。

マイクロトマト

株間狭いですが、大丈夫でしょ?

今日も元気に楽しく♪

プロフィール

ハタモトシンイチ

フォトクリエイター

ハタモト シンイチ

何げない日常の1コマをカメラで切り取っています。
ブルーキャットデザインスタヂオ代表【飾る写真 制作】
セミナー講師【デジタルカメラ写真講座】
ビジネス著作権検定 上級フォトマスター検定1級|より多くの人がカメラと写真を楽しめるように、文章、写真、映像、音声コンテンツを発信しています。
 共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)
icon-instagram Instagram icon-facebook-square Facebook icon-twitter-square Twitter icon-rss-square RSS Feed
icon-camera フォトクリエイティブ教室
icon-desktop ブルーキャットデザインスタヂオ
 詳しいプロフィール


開催リクエスト受付中の講座

 デジタルカメラ講座|撮影モードダイヤル[A,S,P]の使い分け体験
AUTO以外の撮影モードを習得することで失敗写真も減り、写真の幅が一気に広がります!それぞれの撮影モードの意味と使い方をお伝えします。