デジタルカメラと写真を楽しむ。小さなデジタル一眼カメラ写真教室[デジタル一眼カメラ講座|インスタグラム講座|写真現像・編集講座|写真ブログ講座]

小さなデジタル一眼カメラ写真教室|初心者|京都

愛情まであとひと手間

グリルゆで卵の作り方。これで割れない。

投稿日:2015/07/07 更新日:

ゆで卵。割れないように茹でるのって難しくないですか?いつも殻が割れてはみ出してしまいます。冷蔵庫から出して常温に戻して水から茹でると良いと聞いたのですが待っていられません。

グリルで蒸し焼きにすれば良いのです。

先日、サラダの彩りを良くするためにゆで卵を混ぜてみた。そのゆで卵。実はゆで卵ではなく、蒸し焼き卵です。コンロの魚焼きグリルで蒸し焼きにしたゆで卵なのでした。

それをインスタグラムに投稿したところ、たくさんコメントをいただきました。

普段のコメントは2つ3つだけなのですが、この投稿コメントはわたしのコメントを除いて10個。みなさん「自分もやってみたい!」ということでしたので、グリルゆで卵の作り方を書きました。

グリルゆで卵

割れないようにくるむ

いくら卵の殻が守ってるとはいえ直火には耐えられません。まず生の卵を濡れたペーパータオルでくるんじゃいます。そのうえからさらにアルミホイルでくるみます。ペーパータオルが隠れるようにしてください。

濡れたペーパータオルでくるむ

グリルで蒸し焼き、時間は約8分

魚焼くグリルで蒸し焼きにします。上下強火で約8〜9分。グリルが違うと火加減も変わるかもしれませんのでいろいろ調整してみてくださいね。

グリルでゆで卵

グリルで蒸し焼きのままなら半熟の状態を楽しめます。固ゆで卵にするなら、グリルの中でしばらく保温(10分ほど)しておくとよいでしょう。

やけどに気をつけて

今回はサラダに混ぜるので10分保温しました。熱いのでやけどをしないようにアルミホイルとペーパータオルをはずしてください。水を入れたボールに浸けて少し冷ましてから卵の殻を剥きます。

熱いので少し冷ます

キレイなゆで卵ができました。

ゆで卵です

グリルを使ったレシピ

グリルはゆで卵以外にもいろいろできます。Let's ガス火クッキング グリルレシピにいろいろ載ってます。

icon-arrow-circle-right Let's ガス火クッキング グリルレシピ

こんな本もありました。

使いこなすと楽しいかも。

毎月のガス代をWEBでチェックできるマイ大阪ガスの登録で当たるそうです。

icon-arrow-circle-right マイ大阪ガス登録でQUOカード500円分が毎月当たる

今日も元気に楽しく♪

開催リクエスト受付中の講座

 デジタルカメラ講座|撮影モードダイヤル[A,S,P]の使い分け体験
AUTO以外の撮影モードを習得することで失敗写真も減り、写真の幅が一気に広がります!それぞれの撮影モードの意味と使い方をお伝えします。

-愛情まであとひと手間
-, , , ,

Copyright© 小さなデジタル一眼カメラ写真教室|初心者|京都 , 2018 All Rights Reserved.