クリエイティブライフハック

ストックフォト写真販売で副業収入を得るクリエイティブライフハック。写真とオンラインメディア(インスタグラム、WordPressブログ、ハンドメイドマーケット)の話。

ライフスタイル

博多天然とんこつラーメン一蘭

投稿日:2014/10/24 更新日:

博多に来たなら「ラーメン 一蘭」

8月に博多に行きました。

博多に行ったら何を食べます?

宿泊先の食事付きプランを選んじゃった?
なんてことはしませんよね?

スポンサーリンク

普段の生活でラーメンを食べることがないのですが、博多と言えばやはり「ラーメン」食べなあかん?
と思い、天然とんこつラーメンで人気のある「一蘭」に行きました。

天神店

今回行ったのは天神店。
剛鉄麺というとても硬い麺が選べるお店です。

icon-arrow-circle-right 天然とんこつラーメン 一蘭

味集中カウンター

一蘭ではカウンター席が個別に仕切られています。
味集中カウンターと呼ばれています。

誰かと一緒に行ってもオーダーを知られることはありませんし、じっくりラーメンを楽しむことができるカウンターになっています。

一蘭 味集中カウンター

選べる

元々は会員制のお店で店主が客の好みを覚えていたそうですが、現在はいろいろ選べる仕組みになっています。
そのカスタマイズ性というかパーソナライズ感が人気の秘密なのかもしれません。

  • 秘伝のたれの量
  • 麺の堅さ
  • 味の濃さ
  • こってり度
  • チャーシュー
  • ねぎ
  • にんにく

をお好みで注文できます。

追加注文

追加の注文は箸袋に書く。
おもしろい仕組みですよね。

一蘭 箸

私が頼んだのは

一蘭 ラーメン

とてもノーマルです。

秘伝のタレ

スープの上にある赤いものが秘伝のタレですが、どれくらい辛いのかわからなかったので一番少ないのにしました。
辛いのは得意じゃないので正解だったと思います。

麺の堅さ

これも普通に「基本」を選択。
追加麺は一番硬い「剛鉄麺」を選びましたが、硬い麺に慣れていないのでなんとも言い難い感じでした。
博多の人は硬い麺が好きらしいのでOKなんでしょうね?

味に集中できるカウンターとカスタマイズ性の高いラーメンが人気の博多とんこつラーメン「一蘭」天神店をご紹介しました。

今日も元気に楽しく♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-ライフスタイル
-,

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。
写真作家、ストックフォトクリエイター、ハンドメイド作家向け販促ツール制作販売、ハンドメイド作家向けの写真&オンラインメディア活用アドバイザー、セミナー講師。
1990年代:グラフィックデザイナー。新聞・雑誌の広告デザイン制作。写真を活かしたデザインを得意とし新聞広告、TVCM、ポスター各部門で広告賞金賞。「SINTO」という名前で写真・オブジェ・インスタレーションなど作家活動開始。2000年代:Webサイト制作の個人事業開始、グラフィック社発行「Web年鑑」掲載。2010年代:海外で流行の写真SNS「ピンタレスト」にいち早く関心を持ち“写真の今”を研究。「Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)」共著。
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.