インスタグラム活用講座 イベント

インスタグラムの利用者数5億人突破。勢いが止まらない。活用の重要ポイントは?

更新日:

インスタグラム 世界月間アクティブ利用者数が5億人を突破

インスタグラム 世界月間アクティブ利用者数が5億人を突破

インスタグラムの公式ブログによると、2016年6月21日に月間アクティブ利用者数が5億人を突破しました。4億人を突破したのが2015年9月のことなので、まだ一年も経っていません。

 Instagram Today: 500 Million Windows to the World - Instagram Blog(公式ブログ:英語)
 Instagram、MAUが5億人突破 2年間で倍増 - ITmedia ニュース

インスタグラムは2012年にフェイスブックに10億ドルで買収されています。フェイスブックのユーザー数は15億人を超えているので、インスタグラムのアクティブ利用者数が増える余地はまだまだありそうです。

成長速度も全く落ちていないようです。

同時に日間アクティブ利用者数も公表しています。その数3億人。世界で3億人の人が毎日インスタグラムを利用しているんです。

インスタグラム活用初期にしっておきたいこと

インスタグラムを活用したい。そう思ったときに気になるのがフォロワーをどうやって増やしていくかということ。

たとえば、最終的にインスタグラムの利用者総数が国内3,500万人だとします。仮にです。

3,400万人の時に始めるのと、1,200万人の時に始めるのではどちらがフォロワーを増やしやすいでしょうか? 考えなくても明らかですね。ソーシャルメディアは先行者有利が働きやすいツールです。早く始めるほど有利になります。そして、現在の国内月間アクティブ利用者数が1,200万人といわれています。

インスタグラムを始める前に理解しておきたいことがあります。

Who × What × Why

キレイにセッティングして完璧な写真を投稿したのに、なかなか「いいね」が100超えない。なぜでしょうか?

一番重要なポイントは「Who」。

誰が撮った写真なのか。有名人が素敵写真を投稿すると反応が良いのは当然。有名人・著名人が撮る写真はそれだけで既に素敵写真なのかもしれませんね。

でも普通の人の綺麗な写真はどうでしょう。

そこにもう一つ掛け合わせて欲しいのが「Why」。

なぜその写真なのか?
なぜそう撮るのか?

あなたのインスタグラム写真に世界観が生まれます。

【インスタグラム入門セミナー】開催! 7/13(水)18:30〜20:00 四条烏丸
主催:京都ヒトマナビカフェ[HP

参加希望の方は、お手数ですが「 info@hito-manabi.jp 」まで【「7/13 インスタグラム入門 参加」①お名前 ②電話番号】を記載の上、メールにてお願い致します。

メールフォームでのお申し込みはこちら
 セミナー申込みフォーム

今日も元気に楽しく♪

Copyright© 自分メディアの育て方|クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.