クリエイティブライフハック

ストックフォト写真販売で副業収入を得るクリエイティブライフハック。写真とオンラインメディア(インスタグラム、WordPressブログ、ハンドメイドマーケット)の話。

インスタグラムの使い方を学ぶ

インスタグラムでシェア。アメブロ連携共有の方法。

投稿日:2015/07/09 更新日:

インスタグラムへの投稿が毎朝の日課になりつつあります。というかなってます。今朝もシェアしようとしましたらいつもと違う感じ。シェアボタンがひとつ増えていました。

アメブロ共有ボタン発見

アメブロへのシェアボタンです。アメブロには Simplog というインスタグラムのようなサービスが既にあるのでインスタとは連携しないだろうと思ってましたが流行に負けてしまったのでしょうか。Simplog はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

もともと芸能人や有名人の人たちに強いアメブロ。しかしトレンドに押されそういった人たちも話題性の高いインスタグラムを使うようになってきました。Simplog よりインスタグラムを使う方がメリットがあると考えるのも予想できます。

現代ビジネス 佐々木俊尚さんの連載「ピンタレストジャパン定国直樹に聞く(第4回) コミュニティとコンテンツが一致するところにメディアの未来がある」のなかでも

画像のプラットフォームでいえば、InstagramとPinterestで決まりじゃないでしょうか。

と佐々木さんのお話しです。

インスタグラムとアメブロの連携

これまでインスタグラムは Facebook と Tumblr と連携共有させていましたがアメブロ連携も始めることにしました。

ちなみに Twitter は直接連携させていません。インスタグラムの写真が表示されないからです。連携する場合は「インスタグラムとTwitterの連携方法。写真も見れる!」の方法でやることをオススメします。

話がそれました。

インスタグラムとアメブロの連携共有は簡単です。

先程の[Ameba]ボタンをタップして、注意事項をご確認のうえ[同意する]ボタンをタップ。アメブロのID パスワードで認証するとインスタグラム-アメブロ共有が可能になります。

インスタアメブロ共有

アメブロでの表示

アメブロでどのように掲載されるのか見てみましょう。

PC(パソコン)での表示

パソコンでの表示

スマホでの表示

スマホでの表示

インスタグラムのEmbedコード(貼り付けコード)を貼り付けた状態で投稿されるようですね。

インスタグラム用のテーマ(いわゆるカテゴリー)に投稿設定する方法

何も設定せずに投稿すると「ブログ」というテーマに投稿されます。

テーマ-ブログ

ここをインスタグラム用につくったテーマに変えることができます。テーマはアメブロの方で新たに作成しておいてください。「インスタグラム」というテーマをつくりました。

インスタグラムのアプリで投稿先を設定します。設定画面の[リンク済みアカウント]をタップ。

設定-リンク済みアカウント

[Ameba]をタップ。

Amebaをタップ

テーマが未設定になっています。[テーマ]をタップして設定します。

未設定テーマ

先にアメブロで作成していたテーマ[インスタグラム]を選択するとOKです。

テーマ選択

テーマを確認してみてください。

テーマがインスタグラムに設定された

テーマがインスタグラムに設定されました。次回から投稿でAmeba共有したときに「インスタグラム」というテーマに投稿されます。

注意点

注意点としては投稿のサムネイル画像が付かないということでしょうか。もうひとつは内容がインスタグラムの貼り付けだけなのでGoogleからは低品質コンテンツと判定されてしまう可能性が高いです。カテゴリー毎に noindex 指定できれば良いのですけどアメブロではできません。その辺は後から情報を追記するなどの対策が必要になります。

それを考えると Simplog の方が良い気もするし、なんのためにインスタグラム連動共有するのかを考える必要もあります。朝、インスタグラムで投稿しておいて、あとから情報を追記していくスタイルが確立すれば活用できそうです。

毎朝ブログ記事を書く習慣が身につくかもしれません。
インスタグラムのアカウントにもリンクが貼られているのでフォロワーさんも増えるかもしれません。

わたしもインスタグラムをやってます。

Instagram

今日も元気に楽しく♪

インスタグラム 連携関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-インスタグラムの使い方を学ぶ
-, , , ,

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。
写真作家、ストックフォトクリエイター、ハンドメイド作家向け販促ツール制作販売、ハンドメイド作家向けの写真&オンラインメディア活用アドバイザー、セミナー講師。
1990年代:グラフィックデザイナー。新聞・雑誌の広告デザイン制作。写真を活かしたデザインを得意とし新聞広告、TVCM、ポスター各部門で広告賞金賞。「SINTO」という名前で写真・オブジェ・インスタレーションなど作家活動開始。2000年代:Webサイト制作の個人事業開始、グラフィック社発行「Web年鑑」掲載。2010年代:海外で流行の写真SNS「ピンタレスト」にいち早く関心を持ち“写真の今”を研究。「Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)」共著。
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.