インスタグラム

インスタグラムをWordPressブログに埋め込み、サイズ指定方法!

更新日:

インスタグラムの投稿写真を自分のブログに貼り付ける方法はいろいろあります。

WordPressを使っているならショートコードという便利な機能があり、インスタグラム投稿のURLを記述するだけで埋め込むことができます。試しに貼り付けてみます。

このブログもWordPressを利用しているので便利なショートコードを使いたいと思うのですが、貼り付けた写真が大きすぎて困ることもあります。上の写真は説明のために貼り付けてるわけです。こんなに大きくなくて良いのです。

写真を見せたい時はそれで良いのですが、小さく貼り付けたい時もあるわけです。キャプションを省きたいこともあるわけです。

icon-arrow-circle-down こんな風に小さく控えめに貼り付けしたいわけです。

その方法を解説します。

WordPressのショートコード

Twitterの貼り付けショートコード

Twitterの貼り付けショートコードではサイズ指定が可能です。

幅200pxでサイズ指定

幅400pxでサイズ指定

インスタグラムの貼り付けショートコード

インスタグラムのショートコードではなぜかサイズ指定が有効になりません。ではどうやって指定サイズでブログに貼り付けるのか?

インスタグラムの公式埋め込み機能でサイズ指定

インスタグラム公式の埋め込みコード

公式埋め込み機能を利用します。

 インスタグラムの写真や動画を自分のブログに貼り付ける[公式]方法

まずこの方法でブログに貼り付けます。

キャプションあり

キャプションなし

SINTOさん(@hatamoto_s)がシェアした投稿 -

埋め込みコードのサイズ指定

ソースコードの中をみて幅を指定している箇所を見つけ出します。

埋め込みコード

max-width:658px;

の箇所です。最大の幅が658pxになっているので、お好みのサイズに変えます。300pxに変えてみました。

SINTOさん(@hatamoto_s)がシェアした投稿 -

指定の大きさに貼り付ける事ができます。

関連記事

 instagramとWordPressの連携プラグイン。ウィジェットを貼る方法。
 インスタグラム埋め込みembedをブログに貼り付ける方法。
 インスタグラムの使い方
 WordPress JetPack は欲しい機能いっぱいの詰め合わせプラグイン。

プロフィール

畑本伸一

 奏でる写真作家| 畑本伸一
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。写真作家|写真は音を奏でるだろうか。そんな事を考えながら写真を撮っています。デジタル写真教室 講師フォトマスター検定1級写真印刷ツールデザイン制作|写真・カメラ・Webメディアに関する執筆。  共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)  詳しいプロフィール
 Facebook  Twitter  Instagram  Google+ RSS Feedly

PickUp

見上げる桜 1

トップページの記事一覧に表示されているサムネイル画像を大きくしたいと思いませんか? 当ブログで利用しているワードプレステーマを WING - AFFINGER5 に変えて数日が経ちます。多くの事が管理 ...

京都 円山公園の桜|2018.3.28 2

当ブログでも採用しているワードプレスのテーマ「AFFINGER」の最新版「AFFINGER5 WING」の公開及び販売が始まりました。今回も大幅に機能アップや高速化が図られている模様です。早速購入。AFFINGER4購入者は期間限定でお買い求め安くなっています。

-インスタグラム
-, ,

Copyright© フォトクリエイティブ|写真のある暮らし , 2018 All Rights Reserved.