自分メディアの育て方|クリエイティブライフハック

自分メディアの育て方|WordPress 独自ドメインブログとインスタグラムで集客。ストックフォト写真販売、ハンドメイド海外販売の方法。

ストックフォト写真販売講座

海外ストックフォト写真販売サイト iStock が新しい写真販売者を募集中。

投稿日:

iStock(アイストック)コントリビューター募集開始

iStock(アイストック)は、海外大手のストックフォト写真販売サービス「ゲッティイメージズ」が展開しています。その iStock(アイストック)が新しい写真販売者を募集中。ストックフォトクリエイターを目指している応募希望の方は要チェックです。

 Getty Images コントリビューター募集サイト

ストックフォト写真販売とは?

分かりやすいように写真販売と書いてはいますが、Getty Images(ゲッティイメージズ)及び iStock(アイストック)の場合、実際は写真のライセンス販売です。一定条件の元で写真を使用する権利です。写真そのものを販売するのではありません。

つまり、販売しても写真の所有権(著作権)が Getty Images(ゲッティイメージズ)、iStock(アイストック)及び購入者に渡ることはありません。

ストックフォト写真販売サイトの中には、写真販売のためのアップロードとともに写真の所有権(著作権)がサービス提供者に渡ってしまうサービスも存在しますので利用規約はよく確認することをおすすめします。明確になっていない(していない)サービスが多いことは残念です。

今回募集されている Getty Images(ゲッティイメージズ)の iStock(アイストック)コントリビューター募集では、「よくあるご質問(FAQ)」のページに、はっきりと記載されているので安心できます。

 Getty Images Work With Us | よくあるご質問(FAQ)

募集コントリビューター対象者

プロのフォトグラファー、カメラマンから主婦・学生まで多種多様な写真提供者を募集しているようです。「スナップマートがフォトコンテストサービスへの投稿機能リリース。いま企業が必要としている写真が集まりそう。」でも書きましたが、最近はプロがガチガチに撮影した写真ではなく、作り込みのない日常写真の需要が増しているようです。ゲッティイメージズによると、スマートフォンで撮影した写真がTVCMや新聞雑誌の広告に使われることもあるそうです。

日本の大手ストックフォトサービスは、スマートフォンはもちろん高機能であってもコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)で撮った写真の販売は認められていないことが多いです。海外のストックフォトサービスは需要に対しスピーディーに対応しているようです。

国内大手ストックフォト写真販売サービス「ピクスタ(PIXTA)」の場合は、スマートフォンに特化したスナップマート(Snapmart)を100%子会社化して新たな需要に対応を始めています。

国内大手のアマナイメージズは「ForYourImages」を展開して今年初めに新たな作家を募集開始するようです。こちらも販売の条件がどう設定されるのか気になります。

お知らせページには、

ForYourImagesは、ユーザーとクリエイターをつなぐマーケットプレイスを目指し
どんな方でもクリエイターとなって参加可能な投稿型ストックフォトサイトへアップデートいたします。

という記載があります。スナップマートやEyeEmのような、ソーシャルメディア系のストックフォトサービスになるのでしょうか? となるとスマホ写真も販売OKとなる可能性も見えてきます。

ゲッティイメージズには、Moment というiPhoneアプリがあり、スマホから写真を提供することができるようです。情報不足のため詳しくはわかりません。

 Getty Images Moment on the App Store

まとめ

あおネコ
最後は話がそれましたが、「ゲッティイメージズ」が展開する iStock(アイストック)の新しい写真販売者募集開始のお話でした。ストックフォトクリエイターを目指している応募希望の方は要チェックです。海外のサービスですけどゲッティイメージズジャパンもありますしかなりの部分が日本語化されています。そこはご安心ください。
 Getty Images Work With Us | トップページ

こちらもどうぞ

 ストックフォト写真販売で副業収入を得るためのスタート講座。

こちらの関連コンテンツもよく読まれています

-ストックフォト写真販売講座
-, , , , , , , , , , , ,

運営者プロフィール

畑本伸一

1969年 大阪市生まれ 京都市在住。
 写真作家、フォトクリエイター
京都市内を中心に活動している個人事業ブルーキャットデザインスタヂオを運営しています。クリエイティブライフを写真で残すポートフォリオ・フォトブック、フォトカード、フォトパネル、飾る写真、写真名刺など写真印刷ツールの制作販売、セミナー講師、執筆、写真コンテンツ制作販売をしています。  共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)  詳しいプロフィール
 Facebook
 Twitter
 Instagram
 Google+
RSS Feedly

共著

Copyright© 自分メディアの育て方|クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.