クリエイティブライフハック

ストックフォト写真販売で副業収入を得るクリエイティブライフハック。写真とオンラインメディア(インスタグラム、WordPressブログ、ハンドメイドマーケット)の話。

写真散歩

京都 清水寺と除夜の鐘。

投稿日:2014/12/24 更新日:

第4回 京都写真散歩「清水寺」

しばらく間が開きましたが第4回 京都写真散歩「清水寺」のご報告。12月12日に清水寺へ参りましたが、その後インフルエンザを発症してしまいまして更新が出来ませんでした。

前回お知らせした北野天満宮の大福梅授与も行けませんでした。。。 どなたかお裾分けを。。。と冗談はさておきまして

スポンサーリンク

清水寺への行き方

清水寺へ

清水寺へは京阪 清水五条から歩けますが徒歩20分かかるようです。20分歩くくらい、たいしたことはないのですが、ずーーーっと緩やかな上り坂です。もともと清水寺への参拝は1本北の松原通からだったのですが、その昔偉い人がルートを変えたそうです。

松原通を通って行ってみるのも面白いかもしれません。

音羽山 清水寺への地図

icon-bookmark 音羽山 清水寺

除夜の鐘

年の瀬から年明けにかけて、見たことがあるという人も多いと思われる清水寺の鐘。
1度は撞いてみたいと思うのですが、除夜の鐘の鐘撞きをするには整理券の入手が必要になります。12月25日の朝9時から寺務所で配られるようです。

待ってる間、かなり寒いらしいので防寒対策は忘れずに!

清水寺の鐘楼

清水寺

ぬれて観世音

ぬれて観世音

ぬれて観世音

奥の院の裏手にある観音様。写真を撮ってませんが北隣の蓮華水盤で柄杓に水をくみ、この観音様の肩からかけて心身を清めます。

清水の舞台へ

清水寺

清水寺

今年の漢字2014

清水の舞台

この日は、今年の漢字発表の日だったので、たくさんの報道陣や警備の人が舞台を占めてました。
2014年の今年の漢字は「税」でした。

清水の舞台と紅葉

清水の舞台と紅葉

12月半ばということもあり紅葉の見頃は過ぎていましたが、残った紅葉がとても印象的でした。

道中安全

清水寺は京都でも人気のスポット。
朝から多くの人が参拝に来ています。
まだ、行ったことがないという人はぜひ訪れてみてください。

音羽地蔵尊様が道中の安全を祈願してくれてます。

音羽地蔵尊

Pin It

京都写真散歩

11月の末から始まった京都写真散歩。
今年はこの清水寺で最終です。

2015年も一緒に京都を歩きましょう!
ありがとうございました。

今日も元気に楽しく♪

おすすめ記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-写真散歩
-, , ,

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。
写真作家、ストックフォトクリエイター、ハンドメイド作家向け販促ツール制作販売、ハンドメイド作家向けの写真&オンラインメディア活用アドバイザー、セミナー講師。
1990年代:グラフィックデザイナー。新聞・雑誌の広告デザイン制作。写真を活かしたデザインを得意とし新聞広告、TVCM、ポスター各部門で広告賞金賞。「SINTO」という名前で写真・オブジェ・インスタレーションなど作家活動開始。2000年代:Webサイト制作の個人事業開始、グラフィック社発行「Web年鑑」掲載。2010年代:海外で流行の写真SNS「ピンタレスト」にいち早く関心を持ち“写真の今”を研究。「Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)」共著。
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.