クリエイティブライフハック

ストックフォト写真販売で副業収入を得るクリエイティブライフハック。写真とオンラインメディア(インスタグラム、WordPressブログ、ハンドメイドマーケット)の話。

WordPressでブログ集客する方法

WorPress Twenty Fourteen でメインコンテンツの幅を簡単に変える方法。

投稿日:2014/05/09 更新日:

Twenty Fourteen のメインコンテンツ幅が狭いんです。変えたいんです。

WordPress のレスポンシブ対応テーマ Twenty Fourteen を使っています。

スマートフォン(スマホ)にもタブレットにもレスポンシブに対応する WordPress のデフォルトテーマなのでとても安心です。

スポンサーリンク

但し、カスタマイズしたくなる部分もいくつかあります。
その1つがメインコンテンツの幅の狭さ。

474ピクセルしかありません。

メインコンテンツの幅が狭い

それで十分という声もあるでしょうが、このブログは写真を扱うブログ。
写真が小さすぎるのは困ります。

Twenty Fourteen でカスタマイズできる項目に幅の設定はありません。

tf-photo-のカスタマイズ

どうしましょう?

コンテンツの幅を変えることができるプラグイン Fourteen Extended

まぁなんでもあるもんですね。
WordPress のプラグイン。

いつものようにプラグインを検索しましょう。
管理画面>プラグイン>新規追加
で Fourteen Extended を検索してインストール、有効化。

FourteenExtendedのインストール

どうなりましたか?

カスタマイズできる項目が増えました

カスタマイズできる項目が増えました。
幅を変える場所は TwentyFourteen Content Options にあります。

Set Content max-width (numbers only!) - maximum recommended is 874 & Default is 474. Set to 700 when hiding left sidebar only!

の 474 を 690 に変えてみました。

690 はお好みで変えてください。
ちなみに 690 に変えてもサイドバーがあるページの場合はそれよりも狭くなります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-WordPressでブログ集客する方法
-,

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。
写真作家、ストックフォトクリエイター、ハンドメイド作家向け販促ツール制作販売、ハンドメイド作家向けの写真&オンラインメディア活用アドバイザー、セミナー講師。
1990年代:グラフィックデザイナー。新聞・雑誌の広告デザイン制作。写真を活かしたデザインを得意とし新聞広告、TVCM、ポスター各部門で広告賞金賞。「SINTO」という名前で写真・オブジェ・インスタレーションなど作家活動開始。2000年代:Webサイト制作の個人事業開始、グラフィック社発行「Web年鑑」掲載。2010年代:海外で流行の写真SNS「ピンタレスト」にいち早く関心を持ち“写真の今”を研究。「Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)」共著。
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.