暮らしに役立つ写真活用のヒントとアイデア。インスタグラム、ブログ、編集...デジタルカメラと写真を楽しむためのブログ。

フォトクリエイティブ|写真のある暮らし

パーソナルブログ

マイクロトマト栽培。苗から育てる方が安心?

投稿日:2018/04/13 更新日:

マイクロトマト イエロートパーズ

苗が販売される時期

マイクロトマトの種ならば季節に関係なく販売されているのですが、苗は販売される時期がおよそ決まっています。販売数に限りがあるので育ててみたいという方は予約しておく方が安心です。

マイクロトマトの苗が販売されるのは、5月初旬頃のゴールデンウィークが明けた後あたりからです。但し、その頃に購入しようとしても既に品切れになっている可能性があります。先ほども書きましたが、予約しておく方が良いでしょう。

苗の販売店はホームセンター?

マイクロトマトの苗をどうやって手に入れるのか?これがなかなか難しいんです。マイクロトマトの苗を販売しているホームセンターが少ないからです。近所のホームセンターを数件回っても見つからない可能性が高いです。

お店と顔なじみになっているのであれば店員さんに入荷予定を尋ねてみるのもよいですね。もし、ホームセンターでマイクロトマトの苗を見つけたらラッキーです。即購入です。

苗は通販で買う

ホームセンターで見つけるのは困難。数に限りがあるから予約が必要。そうなると通販で買うことが最善策ということになりそうです。ではどこの通販を選ぶのか?通販で苗を買う場合には配送料も気になります。

ひと株から販売している通販もあれば複数セットで販売しているところもあります。3株セットとなれば価格も高くなってしまいます。ベランダが狭いのでひと株で良いのに3株セットでは困りますね。

また、通販ならどこでも良いわけではありません。野菜苗は生き物です。丁寧に梱包、配送をしてくれるところを選びたいですね。となると有名な園芸店、種苗店は第1候補になってきます。

低価格を優先して、ひ弱で枯れかかった苗が送られてきたら残念です。多少、配送料が高くても、苗を大切に扱ってくれるお店がおすすめです。

種苗店

ある程度有名な種苗店というと、タキイ種苗サカタのタネカネコ種苗などは知っているかもしれませんね。

タキイ種苗さんのマイクロトマトは、まだ予約販売が始まっていないようです。
 マイクロトマト苗(5月納期)【タキイネット通販】

サカタのタネ、カネコ種苗さんでは、検索しても見つかりませんでした。どうしましょう。タキイ種苗さんの販売が始まるまで待ちますか。。。ちなみにタキイ種苗さんは3株セットの販売です。今年も2,000円弱ではないかと推測します。

3株では多いという場合は、ご近所さんと分けるという選択肢を検討してみても良いかもしれません。でもマイクロトマトは小さく育てることもできるので、3株でもベランダを占領することはないのではないでしょうか。

ひつじさん
経験上、マイクロトマトは小さめの鉢でこぢんまりと育てるのが好きです。

我が家は某通販で赤と黄色の2株を予約注文しました。2株送料込みで1,200円でした。さてどこの通販を選んだでしょう?始めて購入する通販会社なので、良い苗が届くかどうか確認できてからご紹介したいと思います。

苗が届きました!

マイクロトマトの苗が届きました。
ミニトマトより小さなトマト!マイクロトマトの苗が届きました。

ミニトマトより小さなトマト!マイクロトマトの苗が届きました。通販で購入したトマトの苗。はじめて利用するお店だったので、どんな状態で発送されてくるのか心配でしたが...

しっかり守られて届きました。

マイクロトマト おすすめ記事

ひつじさん
マイクロトマトは、種から育てることもできます。発芽率が高くないので難易度は高めだと思いますが、うまく発芽して苗まで育てる事ができれば、それ以降は普通に育てる事が可能です。
まるけ
種も芽もちっちゃいわねぇ♪
マイクロトマトの種1

パーソナルブログ

マイクロトマトイエロートパーズを種から育てる

今シーズンのマイクロトマトは黄色です。根だし作業をやりました。

2

パーソナルブログ

マイクロトマトの育て方。種から苗作り、芽だしの方法。

マイクロトマトの種の発芽率は80%以上となっています。暖かいこの時期ならば発芽しないなんてことも少ないので、根だしせずにそのまま育苗ポッドに種を播いても良かったのですが、一応、根だし作業からはじめてみました。

3

パーソナルブログ

マイクロトマト育苗ポッドはお茶パック。

マイクロトマトの双葉がしっかり開いて間から本葉が見えてきたので次の作業にかかります。育苗ポッドは使いません。では何を使うのか?



プロフィール

 ひつじさん
大阪市生まれ 京都市在住。写真は音を奏でるだろうか。そんな事を考えながら写真を撮っています。フォトクリエイターデジタル写真講座 講師著作権検定 上級フォトマスター検定1級|より多くの人がカメラと写真を楽しめるように、文章、写真、映像、音声コンテンツを発信しています。  共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)  詳しいプロフィール
 Facebook  Instagram RSS Feedly

-パーソナルブログ
-, , ,

Copyright© フォトクリエイティブ|写真のある暮らし , 2018 All Rights Reserved.