クリエイティブライフハック

ストックフォト写真販売で副業収入を得るクリエイティブライフハック。写真とオンラインメディア(インスタグラム、WordPressブログ、ハンドメイドマーケット)の話。

オンラインメディア

Google検索が大きく変わる。これからはモバイル検索ユーザーを意識しよう。重要なポイントは?

投稿日:2016/10/17 更新日:

ご近所さまにワイルドな柿をいただきました。
見かけはワイルドですが味は自然な甘さでおいしい。


昨日、2016年10月14日。複数のSEO関係のサイトで取り上げられていた話題。モバイルファーストインデックス。

icon-arrow-circle-right 数ヶ月以内にGoogleはインデックスを分割する。モバイルユーザーにより良く、新鮮なコンテンツを届けるためだ。 | SEO Japan – アイオイクスによる海外最新SEO情報ブログ
icon-arrow-circle-right Googleがモバイル ファースト インデックスを導入予定、影響は?対応は? | 海外SEO情報ブログ
icon-arrow-circle-right 【重要発表】Googleがモバイル版とPC版を分離する事を発表!数ヶ月以内に実施の予定 | 鈴木将司公式ブログ | SEOセミナー

何かを調べる時、Google で検索するひとは多い。その検索エンジンである Google のデータベースに登録されている記事(ページ)が検索結果に掲載されているわけです。

ブログやサイトを運営していれば SEO という言葉を聞いたことがあるでしょう。簡単に言ってしまうと検索エンジンの検索結果の上の方に掲載してもらうための作業です。

そもそも、検索エンジンのデータベースに登録されていなければ何をやっても検索結果に表示されません。検索エンジンのデータベースへの登録がインデックス。

上位表示を頑張る前に検索エンジンのデータベースへのインデックス(登録)を適切に行うことが必要です。

適切にとは、

記事を公開したら素早くインデックスしてもらう作業。

もう一つは、インデックスしてもらわなくて良い記事(ページ)は、それを検索エンジンのクローラーに伝える記述を加える作業。

基本はこの2つ。

なぜ素早くインデックスする必要があるのか?

自分が書いた記事を他の誰かにコピーされて、先にインデックスされたらどうしますか?困りますよね?あなたが書いた記事の方がコピーと判断されてしまうかもしれません。

だから素早いインデックスが大切になる。WordPress を使っているのであればプラグインで対応することもできます。「PubSubHubbub」というプラグインです。

もう一つ、インデックスさせる記事(ページ)とさせない記事(ページ)を分けて検索エンジンのクローラーに伝える件。全部インデックスした方が良いのではないか?と思うかもしれません。

検索エンジンのクローラーは、一気に全部の記事(ページ)をインデックスしてくれるわけではありません。クローラーが辿りやすいところから徐々にインデックスしていきます。

したがって、優先的にインデックスして欲しい記事(ページ)をクロールしやすいルートでたどり付きやすくしておきたいわけです。そのためにインデックスが不要な記事(ページ)は noindex という記述を加えるわけです。

モバイルファースト

さて、ようやく本題です。モバイルファーストという言葉を聞いたことがあるでしょうか?近頃のオンラインメディアユーザーはPC(パソコン)よりもスマホ(スマートフォン)を利用して閲覧する方が多くなってきています。

サイトやブログ、アプリなどオンラインメディアのコンテンツもモバイル優先で作っていきましょう。というのがモバイルファーストです。今後、検索エンジン Google のインデックスデータベースもモバイルファーストになります。

それが冒頭に書いた、モバイルファーストインデックスです。インデックスの意味を理解していただくために前置きが長くなりましたが、インデックスがとても重要なものだというのは分かっていただけたでしょうか。

Google は クローラーがインデックスした後、検索結果の順位を決めるために記事(ページ)の内容を評価します。現在は PC(パソコン)向けページの評価をもとに順位決定を判断しています。

それが変わるという話です。モバイル向けの評価を優先して順位を決定する方向を目指しているようです。まだ具体的に何をすれば良いのかはっきりしていません。

Google 検索エンジンが目指すのは「検索ユーザーファースト」

Google が従来から進めているのは「検索ユーザーファースト」です。モバイルの検索ユーザーが増えたことで「モバイル検索ユーザーファースト」になることは当然のことでしょう。

考えるべきことは、モバイル検索ユーザーが何を求めているのかだということ。PC (パソコン)で検索するユーザーとモバイルで検索するユーザーが抱えている問題と課題は異なるはずです。

当然、求めている情報も同じではない。

モバイル検索ユーザーが求めている情報は何なのか?

今、その時、その場所で

これがポイントになってくる気がします。

冒頭の写真ですがワイルドな柿。一見、渋そうで1口目に勇気がいります。でも食べてみると自然な甘みが口の中に広がりました。食べてみないと分からない物ですね。外見だけで判断するのはいけません。

モバイルファーストインデックスも実際に始まってみなければ、どうなるのか分からないです。目の前にして何もせずに傍観しているのだけは避けたいところです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で畑本伸一|CreativeLifeHackをフォローしよう!

-オンラインメディア
-, , , ,

【PR】キーワードツールの決定版『Pandora2』

もしほんの少しの時間と労力でライバルが稼いでるキーワード商品一覧のぞき見ることが出来てしまうなら...

過去某サイトで1日1000万円売り上げ、売れすぎて販売中止となった禁断ツールが大幅なバージョアップ。どんなインターネットビジネスユーザーでも欲しくなるであろう20以上の機能を備えたものすごいツールです。

icon-arrow-circle-right キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」

運営者プロフィール

畑本伸一

icon-maleSINTO Hatamoto (畑本伸一)
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。
写真作家、ストックフォトクリエイター、ハンドメイド作家向け販促ツール制作販売、ハンドメイド作家向けの写真&オンラインメディア活用アドバイザー、セミナー講師。
1990年代:グラフィックデザイナー。新聞・雑誌の広告デザイン制作。写真を活かしたデザインを得意とし新聞広告、TVCM、ポスター各部門で広告賞金賞。「SINTO」という名前で写真・オブジェ・インスタレーションなど作家活動開始。2000年代:Webサイト制作の個人事業開始、グラフィック社発行「Web年鑑」掲載。2010年代:海外で流行の写真SNS「ピンタレスト」にいち早く関心を持ち“写真の今”を研究。「Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)」共著。
icon-arrow-circle-right 詳しいプロフィール

共著

Facebookページ「Creative Life Hack」TwitterGoogle+ページ「自分メディアの育て方」instagramPinterestFeedly RSS

Copyright© クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.