暮らし

フォレスト出版 太田社長の「著者への道」プロジェクトに参加してきました。

投稿日:2013/05/26 更新日:

フォレスト出版 太田社長の「著者への道」プロジェクトに参加してきました。

太田社長と直接話ができる、ご意見をいただける。
ということで16人の参加者のみなさんも食い入るように話を聞く。

フォレスト出版 太田宏社長と大阪リッツカールトンThe Barにて

太田社長のひとつひとつのお話にリアリティがある。

これが大切なんだろうなぁ。

つまり、利き手の心にリアルなイメージができるという感じ。

デザインや広告も同じですが、
受け手に説明をするのではなく受け手の心にイメージ描けるかどうかが本を書く上でもとても大切な事なのですね。

出版企画書について、迷いが少し晴れた気がします。

太田社長 ありがとうございました。
今後とも御指南よろしくお願いします。

で、次回は「玉ネギ?」それ楽しそうなんですけど♪

ちなみに、上の写真の右の人
生島ヒロシさんじゃないですからね。

フォレスト出版 社長 太田宏さんですからねっ!

おんなじ Hiroshi ですけど。。。(^^)

このところ「ご縁」というものの大切さを実感しております。

既に4冊も本を出されている理央 周さんもご一緒でした♪

思えば、2009年頃だったかな?
ツイッターで松本さん[ @redpeonyrose ]とつながり、

あっ、買っちゃった。 一瞬でお客に反応させる快感マーケティング

あっ、買っちゃった。 一瞬でお客に反応させる快感マーケティング

この本を知り、
フォレスト出版 太田宏社長にお会いできる機会をいただき、そこでまた意識の高い人たちとのご縁。

本当に「ご縁」大切ですね。

プロフィール

畑本伸一

 奏でる写真作家| 畑本伸一
1969年 大阪市生まれ 京都市在住。写真作家|写真は音を奏でるだろうか。そんな事を考えながら写真を撮っています。デジタル写真教室 講師フォトマスター検定1級写真印刷ツールデザイン制作|写真・カメラ・Webメディアに関する執筆。  共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)  詳しいプロフィール
 Facebook  Twitter  Instagram  Google+ RSS Feedly

-暮らし

Copyright© フォトクリエイティブ|写真のある暮らし , 2018 All Rights Reserved.