これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いていきます。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。インスタグラムとWordPressのお話もあり。

ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

© 2000 Hatamoto Shinichi

教室用ホームページの作り方

独自ドメイン取得のメリット、デメリット

2015/09/07

はじめてブログを運営しようと思い、独自ドメインを取得してはじめるか、ブログサービスではじめるか迷っているあなたのためにの記事です。また、ブログサービスから独自ドメインへ移行検討のヒントにどうぞ。

ドメインとは?

当ブログのドメインは「hatamoto.biz」です。「.biz」の部分を第1レベルドメイン、「hatamoto」の部分を第2レベルドメインといいます。

このドメインは、わたしが取得したドメインなので他の人が使用することができません。このようなドメインを独自ドメインといいます。

一般にブログを始める場合、無料のブログサービスに登録することがあります。たとえば、はてなブログでブログを始めると「ユーザーID.hatenablog.com」のようなドメインを使うことになります。「hatenablog.com」の部分ははてなブログが所有しており、ユーザーのものではありません。このようなドメインをレンタルドメインと呼びます。一時的に借りているわけです。

ドメインの種類

ドメインはいろんな種類があります。ローマ字のドメインが一般的ですが、日本語のドメインも可能です。大きく分類すると一般トップレベルドメイン国別トップレベルドメイン新ドメインに分けられます。

一般トップレベルドメインは、よく見かける「.com」「.net」「.org」「.biz」などのドメインです。年間ドメイン維持費が比較的安いのでオススメです。

国別トップレベルドメインは、名前の通り国ごとに指定されたトップレベルドメイン。日本の場合は「.jp」です。その他、インドの「.in」、ツバルの「.tv」、モンテネグロの「.me」などはよく見かけるかもしれません。

最近は個性的なドメインが増えてきました。新ドメインといいます。

新ドメインの例

.academy .audio .bar .bike .boutique .camera .christmas .city .clinic .club .coach .cooking .diet .fashion .gallery .garden .gift .kitchen .life .media .photo .sale .style .town .wedding

などなど職種、業種にあうドメインを取得することができそうです。

写真ブログにぴったりなドメインもいくつかあります。

.photo
.photography
.photos
.pics
.pictures
.camera
.gallery

 新ドメインのリスト

ドメイン取得方法

わたしが利用したことがあるのが、 ムームードメイン 、お名前.com、バリュードメインの3つです。最近は ムームードメイン を利用しています。

初めてドメインを取得するなら、初心者にも安心!ムームードメインがおすすめです。

初心者も安心!ムームードメインで独自ドメイン取得

年額69円からの格安ドメイン取得サービスです。コストを抑えて独自ドメインで本格的なサイトが運営できます。初心者でも簡単にドメイン設定ができる機能、手軽に取得できる価格帯、個人の方を中心に多くの方が利用しています。また、別途サーバーを契約しなくてもすぐにワードプレスを利用して簡単にホームページやブログが作成できる「ムームードメイン for WPホスティング」は初心者にも嬉しいサービスです!
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

独自ドメインでブログを運営する形態が変わってきた

以前であれば、独自ドメインといえばドメインを取得してレンタルサーバーを借りてWordPressなどのCMSをインストールして運営するというスタイルでした。

初心者にとってはレンタルサーバーの設定でさえ複雑怪奇に思われます。そこにWordPressなどのCMSシステムを導入し管理運営していくのは並大抵のことではありません。しかし長期的にブランディングやSEO(検索上位表示)を考えた場合、独自ドメインのメリットは大きい。

独自ドメインブログの新たなスタイル

ここ最近、独自ドメイン設定機能を備えたブログサービスが増えてきました。ブログサービスに独自ドメインを設定できるという新しいサービスの形はとても魅力的です。サーバーを管理する必要がありません。ブログ機能に特化したCMSがはじめから導入されています

そうなると、独自ドメインのメリット、デメリットの内容にも変化が起きてきます。少し考え方が変わってきます。これまで独自ドメインと比較されてきたのは、ブログサービスのレンタルドメインを利用するスタイル。

http://ameblo.jp/ユーザーID/
http://ユーザーID.blog.fc2.com/
http://ユーザーID.hatenablog.com/

のようなブログサービスのドメインと独自ドメインでメリット、デメリットが比較されることが多かったわけです。2者選択です。ブログサービスに独自ドメイン設定機能が付くことで比較対象が変わります。2パターンから3パターンに増えます。

ブログ運営3パターン

  1. ブログサービス + レンタルドメイン
  2. ブログサービス + 独自ドメイン
  3. レンタルサーバー + 独自ドメイン + CMS(WordPressなど)

この記事のテーマは、独自ドメインのメリット、デメリットなので「ブログサービス + レンタルドメイン」「ブログサービス + 独自ドメイン」を比較してみました。

「ブログサービス + レンタルドメイン」のメリット・デメリット

メリット

無料ですぐ始められる。
ドメインパワー(検索エンジンからの信用度)が強いため運営初期から検索流入が期待できる。

デメリット

競合キーワードのコントロールができない。つまりライバルの多いキーワードで検索上位表示が難しい。

例えば「プリザーブドフラワー」というキーワードでブログを運営していたとする。同じブログサービス内に「プリザーブドフラワー」をキーワードとしたブログがたくさんある場合、ブログサービス内でキーワード競争に勝ち抜いた上でその外のサイトと競争することになる。

「ブログサービス + 独自ドメイン」のメリット・デメリット

メリット

競合キーワードのコントロールが可能。

デメリット

ドメインの費用が必要。
運営初期はドメインパワーが弱く検索からのアクセスを期待できない。運営当初はSNSに強い記事(シェアされやすい記事)を積み重ねてドメインパワーが強くなるのを待つ方法がある。しかしそう簡単にホームランを打つ事はできないだろう。

競合キーワードコントロールとは

検索結果に表示されるのは、1ドメインにつき2〜4記事といった制限があります。アメーバブログやはてなブログなどブログサービスのドメインは強い。しかし検索結果にそればかり表示されるわけではありません。ブログサービスごとに2〜4記事。その中に入らない記事は検索結果に表示されないということです。ライバルの多いキーワードで上位表示することがとても難しくなります。

独自ドメインの場合、1つのドメイン内でキーワードを競合させないようにコントロールすることができます。そのためより多くのキーワードで的確に検索上位を狙うことができます。

独自ドメイン設定が可能なブログサービスも増えてきています。そちらも選択肢の1つにすることができます。

 無料ブログで独自ドメイン。無料で設定できるサービス一覧 2016年版
 有料で独自ドメイン設定できるブログサービス一覧 2016年版

まとめ

短期的にはレンタルドメインが有利ですが、長期的に考えると独自ドメインが有利になる可能性があります。あくまでも可能性です。低品質なコンテンツでは独自ドメインでも意味がありません。それぞれのメリット、デメリットを考えて選択しましょう。

 ブログ作成。無料ブログをはじめる前に。

初めてドメインを取得するなら、初心者にも安心!ムームードメインがおすすめです。

初心者も安心!ムームードメインで独自ドメイン取得

年額69円からの格安ドメイン取得サービスです。コストを抑えて独自ドメインで本格的なサイトが運営できます。初心者でも簡単にドメイン設定ができる機能、手軽に取得できる価格帯、個人の方を中心に多くの方が利用しています。また、別途サーバーを契約しなくてもすぐにワードプレスを利用して簡単にホームページやブログが作成できる「ムームードメイン for WPホスティング」は初心者にも嬉しいサービスです!
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

ミラーレス一眼をはじめる頃に読むブログ

カメラを選ぶ時、買う時、使い始めた頃にぶつかる壁。さらっと乗り越えましょう!

これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いています。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。  ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

About me

ハタモトシンイチ
ハタモトシンイチ日常フォトクリエイター|京都のフォトスタジオで「 ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に役立つ使い方体験 個人レッスン 」開催|「 はじめての教室用ホームページ作成ワークショップ|個人レッスン 」開催|FUJIFILM Xユーザーが900人以上集まる写真グループ FUJIFILM X ギャラリー を運営
ビジネス著作権検定 上級|フォトマスター検定1級
著書: Pinterestビジネス講座 (翔泳社出版)共著
詳しいプロフィール

-教室用ホームページの作り方
-