自分メディアの育て方 インスタグラム活用講座

Pinterest instagram 比較データ 2015

更新日:

2年前の2013年7月にPinterestとinstagramを比較した記事を書きました。その頃instagramの勢いがグングン伸びていた時期でした。比較データは今回もGoogleトレンドを利用しました。

Pinterestとinstagramの差

さて、Pinterestとinstagramの差はどれくらい開いてしまってるのでしょうか? Pinterestが優位な国、カテゴリー、ジャンルはあるのでしょうか。Pinterestの使い方、instagramの使い方、使い分けの参考になれば幸いです。

Pinterest発祥の地、アメリカのトレンド

まず、アメリカでのトレンドを見てみます。

Pinterest と instagram アメリカのトレンド

2013年3月頃にトレンドが逆転しています。以降も徐々に差が開いてるように見えます。対象国を「全ての国」にしてみても同様でした。

日本でのトレンド

では、日本に限定してみます。

日本のトレンド

逆転の時期はその他の国よりも早い。2012年にPinterestが話題になった後、2012年3月にはトレンドの逆転がありました。その差は開く一方です。

Pinterestのトレンドも上昇中

もうPinterestはダメなのか?そんなことはないです。
と思いたいのでPinterestだけのトレンドを見てみましょう。

pinterestのトレンド-日本

じわじわゆっくり亀足ですが、トレンドは上向きに推移しています。

カテゴリー別トレンド

Pinterestが優位としているカテゴリーはあるのでしょうか?Pinterestが優位または僅差のカテゴリートレンドを調べてみました。

ショッピングカテゴリーでは、2013年末までは僅差でした。しかし徐々に引き離されているようです。

ショッピング

ショッピングの中でも「アンティーク、収集品」に絞れば差が広がっていないようです。これはPinterestのコレクションボードとしての性質が効いているのでしょう。その他「オークション」「お祝い、ギフト、祝祭日用グッズ」についても僅差になっています。

服飾関連では「アウター」「コスチューム」「子ども服」「婦人服」「紳士服」といったものが僅差になっています。

Pinterest優位のカテゴリー

Pinterestが優位になっているカテゴリーは「礼服」「料理、レシピ」「住居、庭」。

instagramで「礼服」が少ないのは、礼服を自撮りする人が少ないからでしょう。
「料理、レシピ」の中では「パン、焼菓子」「肉、魚介類」が牽引しています。
「住居、庭」の中では「DIY、インテリア」「ガーデニング、造園」「家具」「家庭向け収納生理用品」「寝具、バス用品」「託児所、子ども部屋」「庭、パティオ」が牽引しています。

さて、Pinterestとinstagramのトレンド比較でしたが活用の参考になりましたでしょうか。

今日も元気に楽しく♪

Copyright© 自分メディアの育て方|クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.