暮らしに役立つ写真活用のヒントとアイデア。インスタグラム、ブログ、編集...デジタルカメラと写真を楽しむためのブログ。

フォトクリエイティブ|写真のある暮らし

パーソナルブログ

雨に濡れると桜と音符がでる?|京都嵐山

投稿日:2016/11/04 更新日:

雨に濡れると桜と音符がでる?

JR嵐山駅の南口から通りを歩く。両側にはすでに観光客向けのお店が並んでいる。きょうは朝からよい天気。雨の心配はない。でも店先に傘が並んでいた。「雨にぬれると桜と音符がでる」気になるメッセージだ。

雨にぬれるといったいどういう状況になるのだろう。

写真を現像しながら後で考えてみたが、この傘、濡れる前には桜の花びらが見えないのだろう。濡れると浮かび上がってくる。そういうことなのだろう。

既に傘が濡れてしまっているので、なんだかわからないキャッチコピーではあるけれどキャッチーなコピーだった。

プロフィール

 ひつじさん
写真は音を奏でるだろうか。そんな事を考えながら写真を撮っています。フォトクリエイターデジタル写真講座 講師ビジネス著作権検定 上級フォトマスター検定1級|より多くの人がカメラと写真を楽しめるように、文章、写真、映像、音声コンテンツを発信しています。  共著:Pinterestビジネス講座(翔泳社出版)  詳しいプロフィール
 Facebook  Instagram RSS Feedly

-パーソナルブログ
-, , , ,

Copyright© フォトクリエイティブ|写真のある暮らし , 2018 All Rights Reserved.