WordPressブログ講座

Googleの検索結果に素早く登録するWordPressプラグイン。

更新日:

ブログで記事投稿を続けているけどなかなか検索結果に出てこない?
そんなことで困っていませんか?

投稿した記事はGoogleの検索データベースに登録されないかぎり、いつまでたっても表示されません。

Googleは、良い記事を検索データベースにたくさん登録するためにWebの海を泳ぎ回って(探し回って)います。
それを「クロール」といいます。

1日に何度も新しい記事を探してブログの更新状況を見に来てくれます。
1日に1,000回もGoogleのクローラーが探しに来てくれるブログもあれば、10回程度のブログもあります。
アクセスの少ない多くのブログは、10回〜100回程度なのではないでしょうか。

何度も何度もGoogleのクローラーが来てくれるようにすることが大切です。

しかし、待っているだけではなく、こちらからお知らせすることも可能なんです。

ほぼリアルタイム更新通知システム「PubSubHubbub」

積極的に更新情報を伝えよう!

下の画像は、記事投稿後8分でGoogleに登録されて検索1位表示された記事です。

8分でGoogleにインデックス
icon-arrow-right まず月間5万PVを目指そう。自分メディア(ブログ)育成のファーストステージ。

8分です。
早いですね。

WordPressを使ってブログを運営しているなら、仕組みの導入は簡単です。
「PubSubHubbub」のプラグインをインストールするだけです。

検索1位になるかどうかは、また別の話になりますが、Googleの検索データベースにスピーディーに登録してもらうために必ず入れておくことをオススメします。

icon-bookmark PubSubHubbub - WordPressプラグイン

遅ければ偽物と評価されます!

もうひとつ「PubSubHubbub」が必須の理由は、ぱくり記事判定されないようにするためです。
Googleは重複コンテンツをとても嫌がります。

あなたが書いた渾身の記事を誰かが盗用して先にGoogle検索データベースに登録されたら、あなたが書いた記事は検索上位に来る可能性がかなり低くなります。

8分で登録してもらえたら、そのような事を避けることができますね。

icon-bookmark PubSubHubbub - WordPressプラグイン

今日も元気に楽しく♪

Copyright© 自分メディアの育て方|クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.