これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いていきます。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。インスタグラムとWordPressのお話もあり。

ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

© 2000 Hatamoto Shinichi

大阪湾岸の橋

エッセイ

わずか数分、いや数秒の船旅。 楽しかった。あの頃。

投稿日:2019/04/12 更新日:

大阪湾岸。

住宅

この町に住んでいたわけではない。
けれど生まれたところによく似ている。
大阪湾岸エリアはだいたいこんな感じなのかもしれない。

大阪湾岸の橋

埋め立てられた島でできている町。
島から島へ橋が架けられている。
車が渡るために造られた橋というのが本当の所だと思う。

橋の上を見上げると

まるでジェットコースターのように高低差のある橋。
その横に申し訳ない程度の歩道もある。

ひと山越えるような勾配。
年老いたら渡りきれるかどうか心配になる。

島と島をツナグのは橋だけではない。
この辺りは渡し船も多い。

わずか十数メートルの島と島の間を渡す船。
この町の人にとって欠かすことはできないだろう。

わたしが生まれた町にも渡し船がある。
子どもの頃、乗せていただいたことがある。

その渡し船は自転車ごと乗ることができた。

大阪難波へ自転車で行くことがよくあった。
川を超える必要がある。
近くに橋もあった。
けれど腰をかがめなければ通れない。
頭上の道路に車が走っていたのだ。

自転車を斜めにして歩いて渡る。
頭上に車が走る。
少しこわかった。

子どもの頃の記憶だからはっきりと覚えていない。
もしかすると人が通るところではなかったのかもしれない。

その近くに自転車も乗ることができる渡し船があった。
船が動き始める。
波のない川に大きな波をつくりながら急回転する。

わずか数分、いや数秒の船旅。
楽しかった。

渡し船というものが珍しいのだろう。
観光客が増えているという。

観光客が増えることで町が潤うのであれば良い事なのかもしれない。
ただ少し気がかりではある。

ミラーレス一眼をはじめる頃に読むブログ

カメラを選ぶ時、買う時、使い始めた頃にぶつかる壁。さらっと乗り越えましょう!

これからミラーレス一眼デジタルカメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方が壁を乗り越えるためのヒントを書いています。ミラーレス一眼デジタルカメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。  ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に読むブログ

About me

ハタモトシンイチ
ハタモトシンイチ日常フォトクリエイター|京都のフォトスタジオで「 ミラーレス一眼カメラをはじめる頃に役立つ使い方体験 個人レッスン 」開催|「 はじめての教室用ホームページ作成ワークショップ|個人レッスン 」開催|FUJIFILM Xユーザーが700人以上集まる写真グループ FUJIFILM X ギャラリー を運営|ブログを書くきっかけになればと思い note.mu に見出し画像用の写真を提供。現在約600記事で採用頂いています。
ビジネス著作権検定 上級|フォトマスター検定1級
著書: Pinterestビジネス講座 (翔泳社出版)共著
詳しいプロフィール

-エッセイ
-, , , , ,