デジタルカメラと写真を楽しむ。小さなデジタル一眼カメラ写真教室[デジタル一眼カメラ講座|インスタグラム講座|写真現像・編集講座|写真ブログ講座]

小さなデジタル一眼カメラ写真教室|初心者|京都

ベランダ野菜を獲りたい撮りたい

植物にとって夏のベランダは蒸し風呂?

投稿日:2018/06/27 更新日:

マイクロトマトの緑が目に心地よい。朝の水やりをしていたらなにやら小さなものが動き出した。その小さな居候はいつ頃からここで暮らしているのか? 続きは note へ

ベランダの小さな森に暮らす生き物?

マイクロトマトの緑が目に心地よい。
ベランダで育てている小さなトマトです。
写真をご覧頂くと所々に小さな実が付いているのが見えます。
大きく育たないマイクロトマトですがかなり茂ってきました。

黄色と赤の2つだけですがそろそろ整枝して風通しを良くしたほうがいいのかもしれません。
ベランダの小さな森のようです。
リスが枝を走り、子狸が木陰から顔を覗かせてくれそう。

なんてことがあるはずもない小さなベランダです。
朝の水やりをしていました。
毎朝の日課です。

朝の水やり時間が日に日に早くなってきます。
もう8時過ぎとか遅すぎるんです。
なぜだか分かりますか?

朝から25度くらいまで気温が上がってしまうこの季節。
東や南向きのベランダは30度近くまで暑くなっているかもしれません。
そこに水をやるとすぐにお湯になってしまいます。
もちろん熱湯にはなりませんよ。

でも植物の側から考えると「朝から温泉かよ!」ということになります。
温泉ならまだましかもしれませ。
「茹でるのかよ!」とならないように気をつけてあげなければいけません。

ということで日に日に水やりの時間が早くなってくるわけです。
朝が苦手だと大変です。
今朝も7時半頃にベランダに出てみました。
するともうかなり気温は上がっている状態でした。

慌てて水やりをしました。
するとなにやら小さなものが動き出しました。
一瞬ビックリしましたけど思い出しました。
その小さな居候はいつ頃からか、ここで暮らしています。

ヤモリです。
は虫類は得意ではありませんがヤモリは好きな人もいるのではないでしょうか。
最近はペットとして飼育する人もいるようです。
生きた虫を食べるのですが餌をどうしてるのか不思議です。

さて、我が家のベランダで暮らすヤモリは、いったいいつ頃からここに住んでいるのでしょう?
前回見かけたのは4月頃だった気がします。
2年ほど前にも見かけたことがあります。

2年ほど前のヤモリと今朝見かけたヤモリは同じなのでしょうか?
気になったのでヤモリの寿命を調べて見ました。
ヤモリは10年も生きているそうです。
予想以上に長いと思いませんか。

ということは、少なくとも2年はここで暮らしている可能性が高そうですね。
一生懸命、我が家のベランダ菜園の虫たちを捕食してくれていたわけですね。
ありがたいです。

ヤモリが隠れやすい場所を作ってあげようかな?
って変ですか?
ベランダに自然な感じで...どうすれば良いのでしょう。
ヤモリに詳しい方、教えて頂けると嬉しいです。

開催リクエスト受付中の講座

 デジタルカメラ講座|撮影モードダイヤル[A,S,P]の使い分け体験
AUTO以外の撮影モードを習得することで失敗写真も減り、写真の幅が一気に広がります!それぞれの撮影モードの意味と使い方をお伝えします。

-ベランダ野菜を獲りたい撮りたい
-, ,

Copyright© 小さなデジタル一眼カメラ写真教室|初心者|京都 , 2018 All Rights Reserved.