WordPressブログ講座

WordPress ブログから Medium に移行する方法。エクスポート→インポート手順。

更新日:

あなたが書きたかった場所は本当にブログメディアだったのだろうか?」で Medium という新しいオンラインメディアをご紹介しました。

あなたが書きたかった場所は本当にブログメディアだったのだろうか?

使ってみたいという人はいますか?
「Medium は独自ドメインで運営できる」と書きましたが、これがなかなか難しい作業であったりします。
手順を追ってじっくり取り組めば恐れることはありません。

今回は、WordPress から記事をエクスポートして Medium に新しいパブリケーションを作成し、記事をインポートするところまで書きました。

移行の手順

WordPress からすべてのコンテンツをエクスポート

WordPress から全てのコンテンツをエクスポート

WordPress の管理画面[ツール]に[エクスポート]というのがあります。「すべてのコンテンツ」を選択して[エクスポートファイルをダウンロード]をクリックするとエクスポートファイルをダウンロードすることができます。

Medium で新しいパブリケーションを作成

既に Medium にアカウント登録している前提で話を進めます。
WordPress から移行する予定のパブリケーションを新しく作成します。

パブリケーションページを開いてください。[Publications]と書かれています。

パブリケーションページを開く

[New Publication]をクリックして新しいパブリケーション作成ページを開く。

新しくパブリケーションを作成する

パブリケーション作成 その1

上から3つの項目「Name」「Description」「Publication avatar」が必須項目です。その他の項目は後からでもかまいません。

    1. Name(必須)

[Name]はパブリケーションの名前です。サイト名、ブログ名のようなイメージで考えていただければ良いのですが、この[Name]の文字がURLの一部になるので日本語ではなく英数字を使うことをおすすめします。
あとで独自ドメインの設定をするので関係ないかもしれませんが念のため英数字で記入します。

title にもなるので最後にキーワードを含めたわかりやすいタイトルに変更します。

    1. Description(必須)

meta タグの Description で使われるようです。検索結果にも表示されるので、SEO(検索エンジン対策)、検索ユーザーを意識してキーワードを含めクリックしたくなるような説明を記入します。

    1. Publication avatar(必須)

パブリケーションのアイコンです。60ピクセル×60ピクセル以上のサイズのアイコン画像を登録します。

    1. Publication logo

パブリケーション上部に表示されるロゴです。
横幅の最大は 600 ピクセル、高さは 72 ピクセルを推奨しているようです。
後から設定しても良いです。

    1. Contact info

パブリケーションのトップに掲載されるコンタクトリンクです。
メールアドレス、Twitter アカウント、Facebook アカウントのリンクを表示することができます。
読者との接点としてリンクを貼っておきたければ記入しましょう。

    1. Tags

Medium の検索ユーザーがあなたのパブリケーションを見つけるためのキーワードです。5つまで登録できます。

記入できたら[Next]をクリック。

レイアウトを決める

ここで、パブリケーションホームのレイアウトを決定します。

1:Homepage layout

タイトルのサイズや表示形式を設定できます。タイトルの背景に画像を指定することもできます。

2:タイトルとサブタイトルを記入します。

3:記事の表示形式を設定します。

後から変更可能なのでいろいろ試してみましょう。セクションの追加も可能です。

最後に[Create]します。
始めに記入した[Name]が既に使われていると「使用不可」といわれて進めません。[Name]に記入したときに判定して欲しい所ですが、前のページに戻って別の[Name]に変えて再び[Create]。

パブリケーションの設定ページを開いて[Name]を変更しておきましょう。
title にもなるのでキーワードを含めたわかりやすいタイトルに変更します。

これでパブリケーションの作成まで完了。
続いて、そのパブリケーションに WordPress からエクスポートしたファイルを読み込みます。

Medium にエクスポートファイルを読み込む

パブリケーション設定ページの右の方に[Advanced]というのがあります。
そこに[Migrate stories into this Publication]があります。
そこから WordPress の記事をインポートします。
まちがって[Delete Publication]を選ばないように気をつけてくださいね。

マイグレート

続いて[start migration process]

Start migration prosess

[Upload Archive]で WordPress からエクスポートしたファイルを読み込む。
しばらく読み込み作業の後、読み込んだ記事のリストが表示されます。不要な記事はここで削除も可能です。ちなみに投稿日時は、WordPress の投稿日時が引き継がれて変更はできません。

インポート記事リスト

問題なければ、そのままパブリッシュします。

パブリッシュが完了したら、記事を確認してみましょう。
おかしな箇所が見つかるかもしれません。
ひとつひとつ確認して修正していきましょう。

今回、ハンドメイド作家ブランディングという WordPress ブログから移行しました。
記事数が28だけだったので、すぐに修正が終わります。
もし、もっとたくさんの記事があるのであれば確認作業も大変です。

そんな場合は CreativeLifeHach のように、新規のドメインもしくわサブドメインで新しく始めた方がよいでしょう。

パブリケーションは、独自ドメインを設定しない運営も可能です。

作成したパブリケーションに独自ドメインを設定する方法は別の記事で書きます。

 Medium に独自ドメイン(サブドメイン)を設定する方法|エックスサーバー編

Copyright© 自分メディアの育て方|クリエイティブライフハック , 2017 AllRights Reserved.